スマホ ビジネス・経済ニュース

「JINS MEME」来春発売。スマホと連動して疲れや眠気を計測可能

自分をみるメガネ

三点式眼電位センサー搭載

おしゃれでしかも安価なメガネを提供しくれることで定評あるJINSを展開するジェイアイエヌが新作メガネの発表会を行いました。

この新作メガネが発売前から注目を集めているようです。

そのコンセプトは

自分をみるメガネ

花粉対策PC向けなど魅力的な商品を市場に送り続けている「JINS」の新作は、利用者の体の状態をモニターしてくれるメガネなのです。

眼の動きを電位差で測定する三点眼電位センサーを搭載し、スマホと連動させることにより体の状態を計測、必要に応じて警告してくれる機能を持っています。

眠気、疲労度、活動量などを計測

JINS MEME(ミーム)

と名付けられたこの商品は、一見普通のメガネと変わりありません。

やや太めのフレームに前述の三点式眼電位センサーのほかに、加速度・角速度センサーを備えています。

これらのセンサーが眼の動き、体の姿勢、角度などを計測し「me」という独自の単位で数値化します。

「me」が高ければ元気で低ければ疲れているということになります。

また瞬きの回数などを計測することにより眠気などを予測し、連動アプリによって警告を発してくれるのです。

加えて消費カロリーや歩数、速度なども計測可能、フィットネスシーンにおいても活躍することでしょう。



スポンサーリンク

2015年春に発売予定

「JINSの商品なので皆さんの手の届かないものではない」

2015年春に発売予定で、価格についてはジェイアイエヌ代表取締役の田中仁氏は

JINSの商品なので皆さんの手の届かないものではない


と語っています。

一般的なウェアブルデバイスの7~10万円という価格帯よりも安価な価格設定が期待できそうです。

「脳トレ」の川島教授も開発に参加

「JINS MEME」の開発には脳トレで一世を風靡した東北大学の川島隆太教授も参加しています。

発表会に登壇した川島教授は、そもそも人間はGoogle Glassのようにあえてつける装置は利用しないのではないかと語り、「JINS MEME」の有効性を強調しました。

絶対欲しい

筆者はJINSのPCメガネを愛用しています。

だからといってひいきしているわけではありませんが、このJINS MEMEはどうしても利用したいデバイスです。

なによりも自分をみるというコンセプトに心引かれました。

来年の発売に向けて、今から貯金をしようと思います。

まさケロンのひとこと

今の時代メガネも凄いことになってるなぁ~
近い将来、スパイ映画とかで出てくるようなメガネが作られるんとちゃうか!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

言祝(kotoho)

映画オタク。日課は読書。最近は料理にハマっています。座右の銘は「好奇心を失ったら、そこで終わり」