ビジネス・経済ニュース 海外のこと 結婚

リヒテンシュタイン公国をまるごとレンタルするサービスが提供開始

一晩600万円

贅沢の極み

先日、ネットサーフィンをしていたら

豪邸を丸ごと一件レンタル


というプランがあることを知りました。

結婚式などの用途で貸し出しを行っているとのことでした。

これは豪華だな、などと思っていたところ、それをさらに上回る超豪華レンタルプランを発見してしまいました。

なんと、国を丸ごとレンタルできるというものなのです。

レンタルを行っているのは

リヒテンシュタイン公国

オーストリアとスイスの国境付近にある小国なのですが、立派な国家です。

なんと一泊7万ドル、日本円にして

約600万円

で借りることができてしまうというのです。

オプションも盛りだくさん

費用には150人分の宿泊費が含まれているそうです。

サービス内容としては、通りの標識をカスタマイズしたり、オリジナルの通貨を発行してもらえるそうで、国を所有した気分を味わえる内容となっています。

追加料金でろう製のオリジナルロゴを作ってもらえたり、中世風のパレードも開催してくれます。

風光明媚なスポットが多く存在するこの国の特色を生かしたそり滑り

  • 馬車での首都巡り
  • 雪山ハイキング
  • スキー
  • スノーボード

も楽しめます。

3万5000人の住民はふつうに生活をしてもらいますが、公共施設は使い放題、山の中腹の雪に名前を刻むという至福のオプションまであり、国を挙げて利用者を歓迎してれます。


スポンサーリンク

あのアニメのモデルとなった国

宮崎駿監督アニメのモデルとなった国

リヒテンシュタイン公国といえばあの宮崎駿監督のアニメ

カリオストロの城

の舞台のモデルとなったことでも有名です。

ちなみにリヒテンシュタイン家の個人資産は欧州の王室のなかでナンバーワンであることを知っていましたか。

公用語はドイツ語

非武装中立政策をとっており軍隊は保有していません。

いまのところ利用者なし

この壮大なレンタルプランいまのところ利用者はありません。

特筆したいのは日本円で約600万円という価格設定。

安いと思いませんか?

ちょっと豪華な結婚式を挙げるとすればこれに近い金額がかかります。

個人でも手の届く金額ですね。

利用者として想定されるのはやはり結婚式。

一国を借り切った結婚式なんて一生の思い出になる
ことでしょう。

また、会社の創立記念の社員旅行なんていう方法もありですね。

レンタルの決定版ともいえるリヒテンシュタイン公国の施策、筆者もお金が有ればレンタルしてみたいです。

まさケロンのひとこと

国をレンタルできるって、規模が大きすぎて想像出来ひんな!
でも、カリオストロの城のモデルになったとこやったら、いっぺん見てみたいなぁ~

masakeron-surprised


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

言祝(kotoho)

映画オタク。日課は読書。最近は料理にハマっています。座右の銘は「好奇心を失ったら、そこで終わり」