ライフスタイル 食の豆知識

夜食テロ発生。その対処方法は?そして最強のメニューとは何か?

ラーメン

そもそも夜食テロとは

食欲にブレーキはかけられない

午後9時以降は食事をしてはいけない


これはダイエットのみならず生活環境を整えるための鉄則である。

そんな言葉を聞いたか、読んだかしたことがあります。

とは言うもののなぜか夜に腹が空くことって多いと思いませんか?

最近は深夜でも食事ができる環境が整っていますよね。

コンビニに行けばパンやおにぎり、24時間営業のマクドナルドに、深夜まで営業している牛丼屋。

いつでも食欲を満たすことができるわけです。

しかし、深夜に牛丼など食べようものなら確実に太ります。

だからほとんどの人は我慢するでしょう。

今回のテーマ、

夜食テロ

とは

食欲という人間の根源的な欲求を利用した、恐怖のテロ行為です。


このテロは、ラーメンやカレー、その他おいしそうな料理の写真さえあれば実行できてしまいます。

またこのテロを実行するためには何の訓練も必要ありません。

FacebookやTwitterなどのソーシャルネットサービスが利用できればそれで充分なのです。

夜食テロの実行者に主義、主張はありません。

だから恐ろしい。

彼らは夜な夜なおいしそうな料理の画像をアップしていくのです。

ただそれだけ。

しかしテロ行為としての効果は絶大なのです。

いまいち話が見えてこないですって?

そんなのんきなことを言っていると夜食テロの餌食になってしまいますよ。

解説しましょう。

夜においしそうな料理の写真を見ると、食欲が頭をもたげ、おなかが空いてきます。

アップされた写真はとにかくおいしそうですから、自然と

あ、これ食べたい


と思ってしまうわけです。

でも食べることができない。

被害者は歯ぎしりをしてこみ上げてくる食欲と対峙しなくてはなりません。

おいしそうな料理を見ても食べることができない、これほど残酷なテロがこれまであったでしょうか。

残業や受験勉強中の民衆がターゲット

夜食テロのターゲットは

残業中のビジネスマン受験勉強中の学生

だと言われています。

被害の具体的な例は以下の通りです。

あなたがビジネスマンだとしましょう。

残業をしています。

明日の朝一の会議のための資料。

完成するめどは立っていません。

時刻は深夜0時、終電は終わりました。

必死になってキーボードをたたくあなた。

気持ちだけが焦ってしまい、作業ははかどりません。

腹減ったな。


そういえば夕方に菓子パンをかじったきり今までなにも口にしていません。

コンビニで何か買ってくるか?

いや時間がもったいない。

資料が完成したら、近所の牛丼屋でメガ盛りでも食ってやるか。

肉の量が通常の2倍のボリュームのメガ盛りだけを唯一の希望にしてあなたは資料づくりに没頭しています。

と、そこへポップアップメッセージが。

悪友がツィートしたらしい。

ほっとくか、いや今ちょうどキリがいいし、ちょっとした息抜きに見てみるか。

果たして悪友のツイートにはおいしそうなラーメンの画像が。

○○軒の味噌チャーシューメン(大盛り)です


などとコメントがついています。

あなたは、まるで魅入られたかのようにその画像を凝視してしまいます。

画像のチャーシューは肉厚で麺が見えなくなるほどの量が盛りつけされています。

あなたはおもわずつぶやくのです。

う、うまそう


さあ、もう仕事は手に着きません。

手はプレゼン資料をつくるためにキーボードを叩いていますが、心はすでに○○軒に飛んでいます。

あなたはカウンターに座って味噌チャーシューメン(大盛り)をすすっているのです。



スポンサーリンク

夜食テロに備えよ

テロの被害に遭わないために

どうですか?

夜食テロの恐ろしさ、その非人道的なやり口が理解いただけたでしょうか。

夜食テロの被害に遭わないためにはしっかりと食事をとることが大切です。

また、最悪の事態を想定して手元に軽食を用意しておくのも有効でしょう。

また、昼食後などの比較的空腹を感じない時間帯に、あえてアップされた画像を見て免疫をつけておくことも効果的です。

夜食テロの被害を最小限に押さえるという意味では最近静かなブームを読んでいる座禅などを行い、少々のことではぶれないようメンタルを鍛えることも大切です。

少々乱暴な方法ではありますが、夜食テロにあったら、とりあえず我慢せずに食欲のおもむくまま食べてしまうというのも良い方法かもしれません。

夜食テロの大きな目的の一つに、被害者を板挟みにするという面があります。

料理の画像を見せることで、被害者を

食べたい。でも、食べることができない


という状況におとしいれるのです。

だから、あえて食べてしまう。

これはテロに屈服したことにはなりません。

最強のメニューに対する私的な指摘

ここで、筆者の考える、夜食テロに使用された場合、最も効果のある料理は何であるかについて述べてみたいと思います。

それは

ラーメン

です。

筆者がラーメン好きというのもありますが。

夜、無性に食べたくなるときがあるのは、やはりラーメンではないでしょうか。

ラーメンといえば日本人の国民食です。

飲んだあとのしめはラーメンと相場が決まっています。

また、夜泣きそばに代表されるようにラーメンには夜食というイメージが強いように思われます。

ラーメンはまさに、

キング・オブ・夜食

なのです。

もし筆者が仕事中にラーメン画像を使用した夜食テロに襲われたとしたら、克服する自信はありません。

近所の幸楽苑に駆け込んでしまう可能性大です。


夜食テロの実行犯の皆さん、せめてラーメン画像の使用は自粛していただきたい。

まさケロンのひとこと

夜に食べると太るってよく聞くやんなぁ~
あれは、寝るときも胃腸が動いていて体にわるいってことなんやで!
夜は、胃腸もちゃんと寝かしてあげやんとアカンで。

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

言祝(kotoho)

映画オタク。日課は読書。最近は料理にハマっています。座右の銘は「好奇心を失ったら、そこで終わり」