誕生石・パワーストーン

12月誕生石・パワーストーン「ターコイズ」「タンザナイト」の魅力

ターコイズ
Written by ぽぷらこ

見た目の美しさとそのパワーが信じられている天然石。

ブレスレットやペンダント、キーホルダーなど身の近くにつけているとよいとされています。

これらの天然石、実は日本でも産出されているということをご存知でしょうか?

新潟県の翡翠、山梨の水晶、奈良県や長野県のガーネット、岐阜県のトパーズ、富山県のサファイア、福島県のオパール、宮城県のアメジストなど実は翡翠や水晶だけではなくさまざまな天然石が産出されています。

海外から輸入される石が多いため翡翠や真珠、水晶以外の宝石が日本でも産出されているという印象があまりありませんでした。

一般的に、日本で産出された宝石は海外のものより落ち着いている色合いのものが多いそうですよ。



スポンサーリンク

12月の誕生石「ターコイズ」

日本でも知名度の高い天然石のひとつ「ターコイズ」

ダイヤモンドや水晶などについで人気のある石のひとつですよね。

あのなんともいえないキレイなみどり色のような、また水色のような美しい色あいはターコイズ以外にはなかなか見つけることができない色なんじゃないかなと思います。

夏のアクセサリーとして女性にも大人気です。

このターコイズ、色味的に夏に関連する石かと思っていましたらなんと12月の誕生石なんです。

宝石言葉は「成功」です。頼もしいですね。

ターコイズは昔から視力を守る力があるとされてきました。

さらにターコイズの美しい色はターコイズブルーと呼ばれカラーセラピーの世界では自分を縛りつけない、自分らしく生きる勇気と行動をもたらす色とされています。

  • 積極性を与えてくれる
  • 危険や邪悪なエネルギーから守ってくれる
  • トラブルを回避してくれる
  • 友情を強める
  • 正しい判断を助ける
  • 動植物への慈しみの心を育てる
  • 曇りなき心で愛し合う

12月の誕生石「タンザナイト」


ターコイズと並んで12月の誕生石となっているのが「タンザナイト」

ターコイズとはまた違った落ち着いた深い海を想わせるブルーの石です。

このタンザナイトという名前は、日本でも大人気の「ティファニー」という会社が名付け親です。

ちなみにこのタンザナイトの正式名称は「ブルーゾイサイト」といいます。

ティファニー社はこの名前が「スイサイド(自殺)」を連想させるとして、タンザニアの夕暮れを連想させるタンザナイトというロマンチックな新しい名前をつけました。

1967年に発見されたという比較的新しい石です。

しかし、タンザニアのメレラニ鉱山からしか採れないとても希少で神秘的な天然石となっています。

宝石言葉は「誇り高き人・冷静点空想・神秘」です。

ターコイズとはまた違った「青」の美しさに惹かれますよね。

  • 柔軟性を高める
  • 自立心を養う
  • 人生を良い方向へと導く
  • 知性や意識を高める
  • 知識レベルを高めて成功に導く

光の角度などの違いによって落ち着いた青にもみえ、紫のようにも見えるタンザナイトはアメリカのみならず日本でも人気の高い天然石です。

深みのある色合いが和服にもピッタリですよね。天然石を日頃のファッションにさりげなく取り入れてみるのも楽しいですね。

まさケロンのひとこと

危険回避は大事!ということで、まさケロンはターコイズを身につけることにするよ~!

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ぽぷらこ