食の豆知識

ハイブリッドスイーツって本当にブーム?流行予想の行方

スイーツ
Written by すずき大和

年末年始、旧年の出来事を総括し、新年のトレンドを占う話題が賑わうシーズンです。

2015年の年頭も、いろいろなジャンルで「今年はこれが流行る!」という事物が取り上げられていました。本当にブームを呼んだものもあれば、年末には既にほとんど話題にならなくなったものもあります。

2014年半ば頃から急に話題になってきた「ハイブリッドスイーツ」

“スイーツの新時代到来!”

“2015年はブーム間違いなし!”


とマスコミ等で持ち上げられたもののひとつでした。



スポンサーリンク

ハイブリッドスイーツ、知っていますか

新しいもの話題が絶えないスイーツ界

スイーツネタというものは、女性を中心に注目を集めやすい話題のひとつです。特に、海外で人気が高まっている商品が初めて日本に入ってくる時は、たいてい多くのメディアで取り上げられます。

バブル期に「ティラミス」「ナタデココ」が初めて入ってきた時の大ブームの騒ぎっぷりは凄かったです。最近では、海外の「パンケーキ専門店」の日本出店話題が記憶に新しいでしょうか。

ハイブリッドスイーツは、2010年代に入り、イギリスやアメリカでブームになっているものです。それ自体が品名ではなく、異なるスイーツを組み合わせた商品や、“あいのこ”のような製造方法で作られた新食感スイーツ群を呼ぶ総称です。

3匹目のドジョウを狙う新規展開

日本に入ってきた始まりは、ニューヨーク生まれの「クロナッツ」(クロワッサン×ドーナツ)「ミスタードーナツ」「ローソン」が発売したことです。どちらも大ヒットしました。


直後に、たい焼き屋さんの「銀のあん」が日本オリジナルのハイブリッドスイーツ「クロワッサンたい焼き」を発売し、こちらも行列ができるブームとなります。


この後、日本各地のいろいろなお菓子屋さんが、相次いで様々なハイブリッド商品を発売しました。マスコミではそれまでにあった商品も含め「ハイブリッドスイーツ」というくくりでの情報発掘・発信を始めました。

日本で発売されたハイブリッドスイーツ

2014年2015年に紹介された情報の中から、いくつか拾ってみました。4、5、6は、海外ヒット品のコピーではなく、日本オリジナル開発のハイブリッド商品です。

1,ティラミス×ロールケーキ=「ティラミスロール」


2,フレンチトースト×ワッフル=「フレンチワッフル」


3,ビスケット×サンドイッチ=「ビスケットサンド」


4,スコーン×クッキー=「スコッキー」


5,どらやき×マカロン=「どらロン」


6,お麩×チョコレート=「お麩ショコラ」


7,アイスクリーム×ドーナツ=「ミルキーバン」


「それ、知らなかった」というものもたくさんあったでしょう?

どれも皆、話題として取り上げられてはいますが、クロワッサンたい焼きほどのヒットには至っていません。TVや雑誌でのハイブリッドスイーツの話題も、2015年後半以降は減少傾向にあります。

海外人気商品の上陸はまだまだこれから?

クロナッツのヒットに続け?

結局、2015年年頭の「ハイブリッドスイーツ流行予想」は、“滑った”とまではいいませんが、旗は降られたものの、食いつきはイマイチ地味だったようです。「焼きドーナツ」とか「生カステラ」のように、流行が去ればだんだん見なくなるのでしょうか。

しかし、個々の商品の大ヒットはなくとも、ハイブリッドスイーツブーム自体は、まだ終焉ではない感じもあります。

イギリスやアメリカでブームを引き起こしている商品の多くは、まだ日本に上陸していません。というか、あちらのブームはまだ絶好調進行中です。今なお次々新たなハイブリッドスイーツが出現しては話題になっています。

それを受けて、日本でもネットの中では、

「次はコレが日本でも売り出される予定らしい」

「ぜひ日本でも流行ってほしい」


という噂やリクエストの声が、今も配信し続けられています。

2015年は、「次はコレ!」の呼び声だけで上陸実現しなかったものも多いですが、2016年以降また新商品が出て来る可能性はまだありそうです。もしかして、クロナッツのような大ヒットの可能性を秘めたものが、再びやってこないとも限りません。

ネーミングセンスもおしゃれな英米ハイブリッド

ネットでの上陸予想品はこんな感じです。既に人気の定番商品化しているものもあれば、最近出現したばっかりの注目の新製品もあります。

1,クッキー×ビスケット+ケーキ=「ビスキー」


2,ドーナツ×マフィン=「ダフィン」


3,ワッフル×ドーナツ=「ウォーナッツ」


4,クロワッサン×ベーグル=「クレーグル」


5,ブリオッシュ×マフィン=「ブルフィン」


6,カップケーキ×マカロン=「カップカロン」


7,タルト×ブラウニー=「タウニー」



日本でもハイブリッドスイーツは本当に流行るのか否か・・・今はまだ、仕掛けが進行している最中なのかもしれません。もうしばらく、見守ってみることにしましょうか・・・。

まさケロンのひとこと

「どらロン」食べてみたいな~おいしそうだな~。でもちょっと甘すぎるかも?

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

すずき大和

調べもの大好き、文章書くことも人に説明することも好きなので、どんな仕事についても、気付くと情報のコーディネイトをする立場の仕事が回ってきました。好奇心とおせっかい心と、元来の細かい所が気になると追求してしまう性格をフルに発揮して、いろいろなジャンルのコラムを書いています。