水虫

水虫予防に5本指ソックス!汗を吸収して冬のブーツでも蒸れ知らず!

ブーツの中は五本指ソックス
Written by 畑中ことり

冬の足元のおしゃれと言えばブーツです。高いヒールのエレガントなデザイから、ボアやムートンのもこもこした素材のかわいらしいものまで、デザインはさまざま。でも、同時にブーツのせいで水虫に悩む女性が増えています。



スポンサーリンク

なぜ水虫に悩む女性が増えたのか

一昔前まで水虫と言えば革靴を履いて仕事に行くお父さんの悩みでした。休日や仕事から帰って指の間に薬を塗っているところを娘に見られ、嫌がられる、というのは昭和のサラリーマン家庭の風物詩でした。

しかし、現在、女性の社会進出が進み、ナイロンのストッキングにパンプスなどの革の靴の着用が増えました。さらに、冬のおしゃれにブーツが定番となってから、水虫外来に女性が増え始めました。

「通気性の悪い靴を履いていれば、水虫は誰でもかかる可能性がある」のです。

水虫の正体は白癬菌(はくせんきん)

足の指の間がとてもかゆくなる水虫、その正体は白癬菌というカビの一種です。白癬菌は高温で多湿な環境で爆発的に増殖します。水虫が治りにくいのは治療して回復するスピードよりも、水虫の正体である白癬菌の増殖のスピードが早いからです。

水虫の予防にも回復にも効果的な5本指ソックス

五本指ソックスは足の蒸れを押さえてくれます。

普通の靴下の場合

水虫は湿気が多くて温かいところを好みます。従来の靴下ですと、足の間に汗をかくと、体温であたためられた汗で靴下の中が蒸され、白癬菌が大好きな環境を作ってしまいます。

五本指ソックスの場合

五本指ソックスを履いていると、指と指の間に靴下の生地で仕切りができます。その生地が汗を吸い取ってくれて、靴の中がじめじめするのを防いでくれます。靴の中の乾燥した状態をキープしてくれて、仮に足の指の間に白癬菌を持っていたとしても、繁殖、増殖がしにくくなります。

また、すでに水虫にかかってしまった人も、菌の増殖のスピードを遅らせるためにも乾燥した状態を作ることはとても大切です。現在の症状よりひどくならないためにも、早く回復させるためにも、五本指ソックスを履きましょう。

他の指への感染も防いでくれる!

水虫は白癬菌に接触して感染し、発症します。公衆浴場のマットで感染することがあるのはそのためです。五本指ソックスは足の指と指同士が直接接触できなくなり、指から指への感染の拡大を防いでくれます。

水虫に効果的なことはわかったけど、デメリットは?

1.破れやすい

五本指ソックスは足を踏ん張りやすいこと、また、足の指と指の間の生地が引っ張られて薄くなるため、破れやすくなります。

<対応策>
3足1,000円で買うことができますので、多めにストックを用意しておきましょう。

2.洗濯が面倒

つい普通の靴下を脱ぐ感覚で丸めて、指のパーツが全てひっくりかえってしまうと、干すときに戻すのが面倒です。

<対応策>
足の親指の部分から引っ張るようにして脱ぐと、靴下がひっくり返りません。

3.見た目がダサい

健康に良いのはいいのですが、おしゃれと両立しにくいのが玉にキズ。よりによって、足の指の部分がカラフルな5色な五本指ソックスを履いてきたら、その日の食事会がお座席だった!というときは泣きたくなりますよね。

<対応策>
最近は5本指の部分にカバーがついているものや、つま先だけのタイプもありますので、上手に活用してください。

かゆみというのは痛みと違ったつらさがあります。水虫になってしまった人も、幸運にもまだなっていない人も、水虫だけでなく、冷えや足の健康にも効果的だと言われている5本指ソックスで、快適な足環境を作ってくださいね。

まさケロンのひとこと

五本指ソックスといえば、「足のムレ」を抑えたり、「冷え性」を改善できたり、「外反母趾」を予防できたりするのは知ってたけど、「水虫」にも効果があったんだね~。

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

畑中ことり

関西在住です。あれ?と思ったことはすぐにスマホで検索する検索番長。ガジェット好き。サブカルチャー好き。アメリカに4年ほど住んでいて帰国したばかり。英語を忘れないためTOEIC600点目指して勉強中です。