日本のこと 海外のこと

米国ディズニー「スター・ウォーズ」ランド完成予想図。東京は?

東京スカイツリー
Written by すずき大和

2015年8月、ウォルト・ディズニー・カンパニー社は、本国の2か所のパーク内に、

『スター・ウォーズ・ランド』(仮名)

を建設することを正式発表しました。

2012年にディズニーがルーカスフィルム(スター・ウォーズ製作会社)を買収して以来、度々話題に上がっていましたが、ついに、カリフォルニアの「ディズニー・ランド」と、フロリダの「ウォルト・ディズニー・ワールド」内に、近い将来スター・ウォーズ世界を体験できる一角が生まれます。



スポンサーリンク

日に日に明らかになるスター・ウォーズ体験

ファンクラブイベントでの華々しい発表

8月の発表は、ファンクラブのビッグイベントで、多くのディズニー映画スターやスタッフが集結する中で行われました。といっても、開園日程や具体的な施設の詳細はまだほとんど不明で、イメージイラストの完成予想図と前段のイベントの発表でした。

着工は遅くとも2017年とのことで、2016年現在、既に予定地のアトラクションの多くが閉鎖されました。完成すると、歴代のテーマゾーンの中で最も大きなエリアとなります。

参考:公式ファンクラブブログ日本版


既に「祭」は始まっている

先が長そうですが、既に、

  • トゥモローランドに新施設「スター・ウォーズ・ローンチベイ」ができたり
  • 「スター・ツアーズ」「スペース・マウンテン」もスター・ウォーズ仕様になったり
  • 新イベント「シーズン・オブ・ザ・フォース」が始まったり・・・etc.

関連イベント目白押し状態です。

参考:dpost.jp ウォルト・ディズニーの作りし世界を記録するメディア


秘密のベールがはがされていくのはこれから

2016年2月、アメリカのTV番組「ワンダフル・ワールド・オブ・ディズニー」にて、発表済みのものも合わせ、更にいくつかの完成予想図のイラストが公開されました。これからも時を追って様々な情報が出て来ることでしょう。

ハフィントンポスト日本版


アトラクションは今のところ次の2つのコンセプトが明らかにされています。

  • ミレニアム・ファンルコン(主役の宇宙船)に乗り、銀河をハイスピードで巡るもの
  • ゲストが銀河戦争の兵士として戦いに参加できるもの



日本での今後の展開は?

東京ディズニーランド・ディズニーシーの再開発計画

さて、日本の皆さんにとっては、

「東京にもできるのか?」

というところが一番気になるところでしょう。

経営会社オリエンタルランドは、2つのパークの2024年までの大規模再開発計画を発表しています。


計画1:

トゥモローランドの半分をファンタジーランドに組み込み、ファンタジーランドの面積を2倍に拡大。広がるエリアには「美女と野獣」や「不思議の国のアリス」などのテーマアトラクションを増設。

計画2:

海側に新しくディズニーシー8番目のテーマポート(エリア)を増設。「アナと雪の女王」の舞台となった北欧の港町をイメージし、アナ雪のテーマアトラクション等を展開。

残念ながら、2016年2月現在、スター・ウォーズ・ランド計画はありません。

トゥモローランドの再開発

今回の再開発に際し、オリエンタルランドは約2500億円を新規開拓にあてると発表しています。これまでに発表した2つの計画だけではまだ余裕があり、この後にはトゥモローランドの再開発が隠されていると見る人が大勢います。

今回の大規模計画の大きな目的のひとつは「混雑緩和」であり、ディズニーランドが総面積の拡張なしで済ますとは考えにくいです。トゥモローランドの隣の広大な駐車場の一部までパークを広げ、ファンタジーランドに取られた分の面積を拡張する、という可能性は十分に考えられます。

実は、提案段階では、トゥモローランドの再開発案もあったといわれています。本国のディズニー社としても、昔の遊園地っぽいアトラクションが目立つトゥモローランドを再開発して、男性の集客を増やしたいのではないか、という噂もあります。

スター・ウォーズ・ランド誕生の可能性は濃厚

本社のスター・ウォーズ展開の意気込みは並々ならぬものがあります。ボブ・アイガーCEOは

「スター・ウォーズのコンテンツを全世界のパークへ展開したい」

と、事あるごとに発言しています。2016年開園の上海ディズニーランドにも、スター・ウォーズ・ローンチベイが作られます。

東京も、スター・ツアーズとスペース・マウンテンが本国に沿ってリニューアルされるのは時間の問題と思われ、更にローンチベイが建設される見込みが立てば、ほぼ間違いなくスター・ウォーズ・ランドへまっしぐらに進むと予想されています。今後、よほど赤字続きにでもならない限り、日本にも“波”はやってきそうです。

気がかりなのは、なかなか景気が上向かない日本社会、ディズニーリゾートでも微妙に集客の減少が見られ、一部で従業員の人手不足によるサービスの劣化も指摘されていることです。

・・・・ともかく、今後の展開に注目です。

まさケロンのひとこと

ライトセーバーを振り回すミッキーも見てみたいね〜。

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

すずき大和

調べもの大好き、文章書くことも人に説明することも好きなので、どんな仕事についても、気付くと情報のコーディネイトをする立場の仕事が回ってきました。好奇心とおせっかい心と、元来の細かい所が気になると追求してしまう性格をフルに発揮して、いろいろなジャンルのコラムを書いています。