蜂蜜(はちみつ)

蜂蜜、ローヤルゼリー、プロポリス 蜜蜂がもたらす健康食品の違い

ミツバチとひまわり
Written by 畑中ことり

蜂蜜は健康食品と言われていますが、他にも同じ蜜蜂の巣から採取される健康食品に、

ローヤルゼリープロポリス

があります。この違いはなんでしょうか?



スポンサーリンク

蜂蜜 ローヤルゼリー プロポリスの違い

蜂蜜 ローヤルゼリー プロポリス
原料 花の蜜 花粉 木の芽や樹液
透き通った黄色 乳白色 暗褐色
甘くておいしい 酸味が強い 苦い
用途 働き蜂の食料 女王蜂の食料 巣の隙間を埋める目地材

食べておいしいのは蜂蜜

蜂蜜の味を知らない人はいないと思います。「甘くておいしい」ですよね。

対して、ローヤルゼリーやプロポリスはおいしくありません。

ローヤルゼリーは「酸味が強い」ので、

  • 乾燥させたもの
  • カプセルに入ったもの
  • 錠剤タイプ

を服用します。

プロポリスは水に溶かして飲みますが、まさに「良薬口に苦し」とはこのことです。苦く、渋いため、健康のためとはいえ、慣れるのが大変です。

作り方と用途が違う

蜂蜜

  • はたらき蜂が花の蜜を集めてきて、巣の中で加工、保存する。
  • 一つの巣に3万匹いると言われている働き蜂の食料。


ローヤルゼリー

  • 若い働き蜂が花粉や蜂蜜を食べ、体内で分解・合成し、分泌する
  • 1日に千個以上の卵を産む、女王蜂専用の食べ物


プロポリス

  • 集めてきた木の芽や樹液をかんで、唾液からでる酵素と混ぜあわせてできる
  • 蜜蜂の巣の6mm以下の小さな隙間を埋める目地材


ローヤルゼリーもプロポリスも、蜂蜜が原料と思われがちですが、これらの3つは材料も味も、そして用途も全く違うものだとわかりますね。

蜂蜜の特徴

特筆すべきは、やはりその「甘さ」でしょう。3つの健康食品の中では古代からもっとも広く普及し、食用、薬、美容、酒と、あらゆることに使われてきました。成分の80%が糖分、20%水分で、砂糖よりも甘いです。

カルシウムなどのミネラルやビタミンCなどのビタミン類などの栄養素を豊富にふくんでいます。消化吸収がよいため、疲労回復にも効果があり、スポーツ選手やお年寄り、病後の方におすすめです。さらには保湿性の高さを生かして化粧品にも使われています。

ローヤルゼリーの特徴

若返りの妙薬!?

ローヤルゼリーには「類バロチン」というホルモンが含まれています。類バロチンは、

  • 内臓や筋肉を若返らせる
  • 肌細胞の新陳代謝を促進

これら2つのはたらきにより、ローヤルゼリーは「若返りの妙薬」と呼ばれ、女性に人気です。また、はちみつとの大きな違いは、たんぱく質をたくさん含んでいることで、これも老化防止に役立っています。

ガンや生活習慣病にも効果あり

ローヤルゼリーには、

  • 自律神経をととのえる
  • コレステロールを下げる
  • ストレスを緩和

これらの効果があるため、自律神経をととのえ、ストレスを緩和することで過食を防ぎます。結果、コレステロール値が上がるのを防ぎ、糖尿病、メタボリックシンドローム(肥満)、高血圧の予防に役立ちます。

滋養強壮や更年期障害にも

ローヤルゼリーはアミノ酸を豊富に含んでいて、

  • 体力の回復
  • 性ホルモンの分泌

を促します。

そのため、女性の更年期障害や男性の機能不振にも効果が期待できます。さすが1日に千個以上の卵を産む、女王蜂専用の食事だけありますね。

プロポリスの特徴

天然の抗生物質

プロポリスは原材料の木の芽や樹液には、植物が病原菌から身を守るためにふくんでいる「抗菌作用」が残っています。

単に巣を補強するだけではなく、病原菌や雑菌が巣に侵入し、中で繁殖するのを防ぎます。その高い抗菌作用から、プロポリスは「天然の抗生物質」と呼ばれています。

もっとも期待されているのは癌(がん)への効果

医学的にもプロポリスの「癌への効果」が認められており、注目されています。放射線療法、抗がん剤のように、健康な細胞を攻撃したりはしませんし、免疫力と体の治癒力もアップしてくれます。

しかし、臨床で実証されたとはいえ、プロポリスは医薬品ではありません。癌の症例すべてに効果があるわけではありませんのでご注意ください。

風邪や感染症の予防

抗菌作用が強いため、風邪や感染症、食中毒の原因であるサルモネラ菌、胃潰瘍の原因であるピロリ菌に対する有効性も報告されています。

まだまだあるプロポリスの効果

花粉症の軽減、疲労回復、コレストロールの低下など、さまざまな効果が研究され、発表されています。それでも、まだまだプロポリスの成分すべてが解明されてはいないので、これからも健康に良い効果が発表されるかもしれません。

蜂蜜、ローヤルゼリー、プロポリスの注意事項

副作用がほとんどない

これらの健康食品では、これといった副作用は報告されていません。

ですが!一度蜂に刺されたことがある人だと、ごくまれに

「アナフィラキシーショック」

を起こすことがあります。心当たりのある方は食べる前に医師に相談しましょう。

にせもの、混入物に注意!

また、蜂蜜には「甘味料」が足されたものが、ローヤルゼリーやプロポリスには希少性の高さから、「混ぜ物」がされているものもあります。購入する際にはよく確認してから購入しましょう。

まさケロンのひとこと

副作用がないとはいっても、摂取しすぎたらどうなるかわからないからほどほどにね!とりあえずクマのプーさんみたいな体型にはなると思う。

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

畑中ことり

関西在住です。あれ?と思ったことはすぐにスマホで検索する検索番長。ガジェット好き。サブカルチャー好き。アメリカに4年ほど住んでいて帰国したばかり。英語を忘れないためTOEIC600点目指して勉強中です。