LINE 恋愛問題

彼女の既読スルー。LINEの落とし穴。気にし過ぎはよくないかも?

Written by たき

街を歩けば、行き交う人々は皆、スマホを手にしている・・・なんだか、そんな光景が当たり前になって、何年か経ちましたね。

メールよりも、LINEでコミュニケーションをとる人々が増え、仕事に利用している企業も多く見受けます。

無料で、スピーディ、なおかつ手軽にコミュニケーションをとれるので、急速に広がりました。



スポンサーリンク

『既読』の問題

LINEゆえの落とし穴

そんななか、最近、問題になっているのが、便利なLINEの、便利ゆえの落とし穴。

スマホを離さず、常にSNSなどで繋がっていなければ不安を感じるという「スマホ依存」の人々が増えていき、まだ、そこまでハマっていない・・・という人々の間でも、LINEの返信について論争が巻き起こっています。

即時性が強みのLINEですし、そのフットワークの軽さで、会話のように楽しむ人々がほとんどです。

しかし、その即時性が、いろいろと問題を巻き起こし、友人同士、恋人同士、もんもんとしてしまうことがあるようです。

『既読スルー』

返事を返さない

送られたメッセージを開いたけれど、すぐに返事を返さない。

既読スルー

つねに相手と繋がっていなければ不安な人の場合、LINEを送った相手が明らかに読んでいるとわかる故に、すぐに返事を返してもらえないことに、酷く不安になり、焦りやいらだち、恐怖すら感じてしまうことがあるとのこと。

なかには、

既読スルーは犯罪

とまで言い放つ声もあります。

彼女の『既読スルー』

KOKO85_hurikaerutwint500

友達や、仕事上の人も、なかなかツライものがあるようですが、

・・・もしも、それが彼女だったら?

コトは、ちょっと複雑になってしまいますね。

つきあってる彼女にLINEを送ってるのに、既読にはなってるけど返事をくれない。

どうしてなんだろう、あきられちゃってるのかな?

きらわれちゃってるかも?

悩みがつきず、ネット上でも、悩み相談がつきません。

単に、その話題に返事の必要性を感じなかったのでは?

なんて、冷静な意見から、

かったるいんじゃないですか?

なんて、身も蓋もない意見まで。

タイミングが悪かったとか、相手にも事情があるのだろうから、そんなに気にしなくてもいいのでは?

なんて、大人な意見も!

自分は、返事をスルーされても、そんなに気にしないなぁ

そんなご意見のかたも、もちろんたくさんいらっしゃいます。

でもでも、なにもなくても、恋愛中は相手の行動が気になって、本当に自分を好きでいてくれるのか、不安になっちゃいますよね。

楽しくて、幸せで、でも、不安で、胸が痛くて。微妙なカンジ。

恋愛時のそんな不安定で繊細なハートを、もっとふたりが「通じる」ためのツールのLINEが、皮肉にもかき乱しちゃうのかもしれません。

LINEの向こうの愛しい人が、何を思っているのか・・・

そんな「愛」のお試しが来ちゃう、恋人達にとっては、これを乗り越えたらハッピーになれる試練のツールなのかも、なんて思いました。

さてさて、もんもんとしちゃったときは、・・・そうですね。

たまには電話をしてみる

っていうのは、いかがでしょう。そして、顔をみて、たくさんお話しをする。あるいは、だまって寄り添う。

案外、わだかまりが、すっととけちゃうかもしれませんよ? ね。

まさケロンのひとこと

まさケロン、こういうの気になるタイプやわ・・・
やっぱり返事とかすぐ返すし、すぐ返して欲しいって気持ちになるやん
みんなわかってくれるかなぁ~?

masakeron-sorrow


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

たき

TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)応援キャラクターの「まさケロン」になりたいと思っていますが、なれそうにありません。