花粉症

花粉症の原因!日本との関係。花粉症が増える?

Written by ぽぷらこ

いよいよ憂鬱な花粉の季節となってきました。

心も浮き足立つはずの春なのに、ひとたび花粉症になってしまうと一転、恐怖の春に感じてしまう方も多いと思います。

今は花粉症を発症していない方もいつ花粉症になるかわからないという恐怖感はありますよね。

突然発症するという花粉症

今日から数回にわけて花粉症のことについて解説したいと思います。



スポンサーリンク

なぜ花粉症は増えた?日本と花粉症の関係

4人に1人が花粉症患者という日本。

その数は増え続けているともいわれています。

何故こんなに患者数が増加しているのか?

原因は私たちがつくりあげてきた日本という国の環境にありそうです。

1950年代に行われたスギやヒノキの植林

戦後復興のために多くの木材を必要とした日本。

木々を伐採され続けた山々は、保水力をなくし多くの災害が各地で多発しました。

そこで目を向けられたのがスギとヒノキです。

1950年代に多くの地域でスギとヒノキの植林が進められました。

1980年代、花粉症が注目を浴び始めたのがそれから30年後のこと。

花粉症増加の原因はまずは単純に花粉の増加があげられます。

コンクリート、アスファルトの増加

土であれば花粉は吸収されますが、コンクリートやアスファルトだと花粉は漂ってしまいます。

さらにこの車社会日本。

漂っている花粉は車に潰され細かくなりさらに舞ってしまうんですね。

その細かい花粉は、目や鼻から私たちの体内に侵入しやすくなるんです。

さらに、花粉は大気汚染物質と混合するとアレルギー誘発率は高くなるともいわれています。

ですので、都会で花粉症が多いのも納得ですよね。

それにしても、同じ環境にいて花粉症を発症する人としない人がいますよね。

また、去年まで大丈夫でも今年発症したなんて人もいます。

遺伝なのかどうか環境要因が大きいのか、その原因はまだくわしいことはわかっていません。

実は、私も花粉症ではないのですが、アトピーや鼻炎などのアレルギー体質ではあるのでいつか発症するんじゃないかと毎年不安になります。

周りの花粉症の方はみんな大変そうで、夜も寝付けないという方までいらっしゃいます。

横になるとダメだからイスに座って寝るだとか。

1週間とかっていう短い期間じゃないですし、ほんと辛そうですよね。

その他に考えられている花粉症の原因

実は、花粉症にはまだまだわかっていないことが沢山あります。

ですから、もちろん花粉症が増え続ける原因もさまざまなことが考えられています。

生活習慣の変化でアレルギー体質の日本人が増えたました。

その他の原因としては、以下のようなものが考えられます。

  • 食生活の変化
  • 住まいの変化
  • ストレス社会

そのどれもが原因の一端を担っていると考えられるのかもしれませんね。

次回は対処法についてご紹介したいと思います。

まさケロンのひとこと

花粉症には、まだわかってないことが沢山あるんやね・・・
でも、日本人の生活習慣が変わったことによって花粉症になる人が増えたのは確かやなぁ~

masakeron-sorrow


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ぽぷらこ