夢占い

夢占い – 「海の夢」の意味。海に眠る希望のメッセージ

滲む海辺
Written by ポルカ

すべての夢は大海原の中にあり。

母なる海は無意識の象徴で、すべてはそこから生み出されてきます。

水深数千メートルの奥深くに眠る自分からのメッセージ。

海を知ることは、夢を知ること、青く深い自分の心の中をのぞいて、未来への希望をつかみましょう。



スポンサーリンク

海の中を泳いで夢をつかもう!

海の夢を見ることの意味とは。

青い海は、人間の無意識。緑あふれる陸地は、人間の意識。

私たちが五感でとらえるのは意識の世界ですが、その下には広大な無意識が広がっています。

まさに、陸と海の関係と同じなのです。 

夢は無意識が見せる映像ですから、海の中から生まれた記憶のかたまりといえるでしょう。

一度は海の夢を見たことがある人は多いはず。

きれいな海だったり、荒れた大海原だったりと、状況はいろいろです。

夢を見たあと、

「きれいで心地良かった!」

「なんか後味が悪かった。。。」

と、起きたときに感情が残っていると思います。

海は無意識そのものを表わしますから、夢の中に出た海の状況は、見た人の心の状態をそのまま表現しているのです。

でも、いつもと変わらない。忙しくて夢を気にしてるヒマはない。など、普段と変わらない意識の人もいるでしょう。

しかし、夢が表わすのは、「無意識」の世界。

仕事や私生活で、

「本当はこうしたかった、ああしたかった。」


という思いが行動に移されていないと、実現されなかった思いが無意識(海)にたまってしまうのです。

一方、自分の希望を行動に移している人は、無意識(海)がスッキリとしたきれいな状態。

意識(陸地)と無意識(海)がバランスよく保たれ、心地よい海の夢を見れるのです。

海の中を泳ぐ夢

これは、自分の心の中をのぞいていることを意味します。

スイスイと泳げるのは、現実で心が生き生きと活動していること。
 
逆に、おぼれてしまう夢は、心がいろいろなものに縛られ、ストレスでいっぱいになっていることです。

忙しさで気が付かないことがありますが、本当の自分が

  • やりたいこと
  • 行きたい場所
  • 話したい人に伝えたいこと

の希望をきちんと行動で叶えていくと、夢はそれに応えてきれいな海を見せてくれるのです。

仕事や私生活で忙しい毎日。

本当に自分の希望に沿った生き方をしていますか?

街で見るモノ、仕事で出会った人、すべてに

「もうちょっと話したかったな、あれお金があれば手に入ったんだけどな。」

という小さな思いがあるのでは?

こういった細かい希望もスルーしてしまうと、どんどん海の中にたまってしまいます。

海を見て、心地よく泳げたら今までどおりの行動を。

おぼれてしまったら、小さなことでも実現しましょう。

心がスッとして、青く、深く、きれいな海に変わっていくでしょう。

海の中に眠るお宝

海の中で見つけたものは?

「海の中で何かを見つける夢」を見た場合。

それはお宝か、沈んだ船か、はたまた見たこともない大きい魚か。

海(無意識)の中には、自分が現実でかなえたかった希望がたくさんあふれています。

  • お宝を見つけたら、心の中にエネルギーがあふれている状態。
  • 船は心が遠い場所へ行き、違う体験をしたいという願い。
  • 大きい魚は、今までやってきたことの成果が得られるというメッセージ。

夢はこれから起こることを知っていますから、海の中でみつけたものは、本当の自分が欲しがっているものです。

これを現実の世界でかなえることで、人生が一変する人もいます。
 
海の中で出会う人は、運命の人であることも。

自分の本当の心と一致する人ですから、未来に影響をあたえる力を持っていて、見た人が「最初から出会う」と決められていた人だといえます。

いわゆる、ソウルメイトの存在です。

海の中には、自分が本当に必要な希望が眠っていますから、見たときは必ず、現実で応えたほうがいいでしょう。

まさケロンのひとこと

海の中をスイスイ泳いで、いいお宝見つけたいね〜!

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ポルカ

「夢を見る」は「夢を診る」こと。
夢を理解することは、自分に対する医業なのです!
たくさんの夢から未来へのメッセージを受け取り、より良い運命を切り開きましょう。