生活の豆知識

リサイクル掲示板「ジモティー」を活用しない手はない!

Written by たき

めざましテレビで紹介されていたリサイクル掲示板「ジモティー」

名前を聞いただけではわからないですが、なんとなくリサイクルと書かれているのでいいもののような気がします。

でさっそくジモティーのサイトにいってみました。

ネットの掲示板なので見たいときにすぐ見れるのが良いですね。

ページを開くとずらっと並んだ金額と商品名…

ほぉ、こんなのも出てるんだってものが意外にたくさんあります。

感覚的にはネット上でのフリーマーケットといった感じでしょうか。

家庭用の逆浸透膜浄水器とかセルシオとか

セルシオなんて車ですよね。その他にも服とか本はもちろんペットの里親募集とかまで幅広いジャンルが展開してます。

お金を払って買うものからアルバイト募集などの告知までほんとに様々です。

こんなにあるとどこから見ていいのかわからなくなりそうですが、

そんな時は

地域検索

でとりあえず自分が住んでる県から見てみたらいいようです。

出品者が近くにいるなら送料も安くなりますし(何なら自分で取りに行ってもいいですし)

実物を拝見することもできるかもしれませんので、無用なトラブルを避けることもできますしね。

ネットに慣れてなかったりこういう取引に慣れてないって方は、とりあえず近くのところから見られてみたらいいかもしれません。

あと最初からある程度欲しいものが決まっている場合は、商品名、色、型番などで検索するとある程度絞ってでてきてくれます。

もともと出品数の少ないものだったら商品名を入れて検索するだけでも大丈夫かも…



スポンサーリンク

出品者とのコンタクト

さて欲しいものが見つかったら次は出品者の方とコンタクトです!

載っている商品説明だけでわかりづらい、わからないと思うところがあったらどんどん出品者に聞いてみましょう。

来てから思ってたのと違うから返品したい、だとトラブルのもとになっちゃいますしね。

多少面倒でも最初にしっかり確認するようにしたほうがいいみたいですよ!

いざ商品引渡しの際なのですが、オークションサイトなどと違ってリサイクル掲示板では直接引き取りをする場合がほとんどのようです。

なので、一人では不安という方は家族や友人などに一緒に来てもらって取引するのが安心でいいかもですね。

相手はもちろん初対面の方なので一人で会うのは緊張しちゃいますよね。

調べてみたところジモティーは無料で投稿(出品)できるようなのでもし自宅に家では使わないけど捨てるのは…ってものがあったら使ってみるのもいいかもしれませんね。

ジモティー以外にもリサイクル掲示板は色々ありますので、まずは自分のニーズにあった掲示板を見つけられるのがいいと思います。

まさケロンのひとこと

リサイクルの掲示板やけど、アルバイトの事も載ってるってなかなか幅広いなぁ~
こういうのを活用するとホンマに便利かもしれへんで!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

たき

TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)応援キャラクターの「まさケロン」になりたいと思っていますが、なれそうにありません。