スマホ・携帯・タブレット 節約術・お金を増やす

今更聞けない、、格安SIMって何!?

Written by Kai

こんにちわ、みなさん「格安SIM」ってご存知ですか??

格安SIMって言葉は聞いたことあるけど良くわからないといった方や、変えてみたいけど通信が大丈夫か不安な方など様々だと思います。今回はそんな格安SIMについて少し詳しくみていきたいと思います。



スポンサーリンク

格安SIMとは

“MVNO”


格安SIMはMVNOといって、

『キャリアから回線を借りている事業者の提供するサービス』

になります。

よくわからないですよね。。。。

キャリアというのはみなさんが知っている

  • au
  • docomo
  • SoftBank

などの事を指していて、

『キャリアにお金を払い、無数にある基地局の回線を借りて新たに通信業者として事業をしている会社』

「MVNO」

という事です。

広大なキャリアの保有地の一角を借りてお店を出しているような感覚です。

では格安SIMにするメリットは何か、デメリットは何かを比較していきましょう。

格安SIMのメリット

とにかく安い

やはり格安SIMと名乗っているだけあって、『毎月の料金が安い』です。

みなさんは月々の料金はいくら払っていますか??

おそらく機種代とか込み込みで1万円近く払っている人がほとんどではないでしょうか。

格安SIMの場合は最安値で月々千円台です。機種代込みにしても3千円いかないと思います。

怪しいですよね、安すぎて。

でも理由がしっかりあります。MVNOの会社はほとんど店舗がありません。

「全てオンラインで解決」しています。

基地局もないですしコストを抑えられているので基本料金を安く設定できます。

細かくプランが選べる

料金プランがキャリア並みにしっかり選べます。

通話し放題プランを備えてるところもありますし、キャリアが用意しているプランと遜色ないと思います。

契約期間の縛りが無い

MVNOの会社は2年縛りが無いことが多いです。

キャリアの2年縛りに苦戦している方は多いのでは無いでしょうか、自動更新ですし気づいたら更新月を過ぎていたなんて話も良く聞く話です、違約金も高いですし。MVNOは違約金も0円ですし、そもそも縛りが無いところが多いのでかなりの魅力では無いでしょうか。

ネットで契約出来る

格安SIMはネットでサクサクと契約できます。

いちいち店舗まで足を運んで契約する必要性がありません、そもそも店舗が少ないですが。。。自宅で頼んで自宅に届きます、お手軽ですね。

格安SIMのデメリット

キャリアメールが使用出来ない

みなさんが使用しているかはわかりませんが、キャリアメールが使用出来なくなります。

@docomoとか@softbank

とかのアドレスです。メール機能はgmail等の他のサービスを使う必要性があります。

設定は自分で行う

自宅にSIMカードが届いた後は自分で設定する必要があります。

設定方法の紙を同封してくれたりネットで調べれば解決しますが、苦手な方はやめておいた方が良いかもしれません。

キャリアの縛りがある

キャリアで契約しているスマホにはキャリアの縛りがあります。auのスマホにdocomoのSIMをさしても使えません。

それと同じで、

「MVNOがどこのキャリアに対応しているか」

を確認する必要があります。

本体を変える方はSIMフリーのスマートフォンの購入をすればどこのSIMを入れても使えるようになります。

通話料が高い

若干通話料が高く設定されています。

ですが話し放題のプランがある会社もあるのでよく通話する方はそちらのオプションを選択したら解決しますし、LINE等で電話も出来るのでそれほど気になる事では無いかと思います。

環境によっては変えるべき

いかがでしたでしょうか、メリットデメリットを把握した上で変えるべき人は多いのでは無いかと思います。特にWi-Fiが使える環境にいることが多い人にはオススメです。

僕自身格安SIMを使っていますが何も困らないですし、むしろ月々が2千円以下に収まっていますので嬉しいです。年間で比較するとかなりの節約になります。

外でやたらと動画を見る人以外には向いていると思います。一度試してみてはいかかですか??

ご覧頂きありがとうございます。

まさケロンのひとこと

たとえば『au』で契約してて困ったことがあったら「auショップ」に行けばいろいろと聞けるけど、格安SIMは基本的に自分で乗り越えなきゃいけないからね~。そのあたり自信あれば一回チャレンジしてみるべきだと思うよ!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。