スマホ・携帯・タブレット

スマホで何でもできる時代、どこまでスマホでできる??

Written by Kai

皆さんは日常生活にどこまでスマホを取り入れていますか??

スマホにできることが多すぎて、逆に困ってしまいますよね。

定番どころでいえば、電話、SNS、ゲームなどでしょうか。ゲームも色々なものがありすぎてやりきれないほどですし、SNSも色々なものがありいくらでも見ていることができます。

今回はそんなスマホにできることを定番どころから意外なものまで幅広く紹介していきます。



スポンサーリンク

生活の一部であるスマホ、どこまでできる!?(定番編)

ゲーム

今や家庭用のゲームが売れない時代になっています。

スマホゲームの勢いがすごいからです。

課金要素はあるもののお金を使わずに始めることができ、自分のスマホで簡単にプレイできる気軽さがあるからです。スマホゲームを楽しんでいる人はものすごく多いです。

SNS

SNSは流行り廃りはありますが、常に使われているものです。

最近ではTwitterとline、Instagramなんかがすごい利用者数です。

毎日どれだけ見ても飽きないSNSはスマホ生活の中心ともいえます。

読書

スマホの中に何万冊という本を持ち歩ける時代になり、スマホで本を読む人が増えました。

明るい場所でしか読めない紙に比べ、スマホであれば場所を選ばずに読めることから読書をしている人も多いです。

動画の視聴

スマホを使っていてyoutubeを見ていない人を探すのは難しいのではないかというくらい、youtubeは利用されています。

また、映画を見ることができるサービスやネットのテレビ番組のようなサービスも出てきたことから動画視聴はよく行われています。

生活の一部であるスマホ、どこまでできる!?(便利編)

睡眠の質の管理

自分が寝ている間の記録をスマホで見ることができます。

寝ている時に枕元にスマホを置いておくだけで、どんな睡眠の状態かをしっかり記録してくれます。

記録を参考に睡眠の質をよりよくしたり、起きやすい時間帯を知ったりと便利に活用することができます。

乗り換え案内

都会に住んでいる人は定番の乗り換え案内です。

出発地と到着地を入力するだけで、何番線に何時着の電車でいくらかかるという情報が瞬時にいくつも出てきます。

面倒な乗り換えがすごいシンプルになるものです。

なくし物を無くせる

よく意味がわからないかもしれませんが、キーケースや財布などにあらかじめ専用のアクセサリをつけておくことでその位置をスマホで確認することができます。

すごい小型のアクセサリですので、なくし物が多い人は使用してみるとなくし物がなくなるかもしれません。

タクシーが呼べる

電話なしでスマホでタクシーを呼べるサービスもあります。

しかもクレジットカード情報を登録しておくことで下車の際の支払いもいりません。

また、タクシー到着までの時間もスマホで確認できたりとタクシーの利用をシンプルにしてくれます。海外でも使えるので言葉がわからなくてもいきたいところへ行けます。

ペットのえさやりができる

こちらも専用の機器は必要になるものの、外出先から自宅のペットにご飯をあげることができます。

スマホからの指示で、決められたご飯の量を機械が排出してくれる仕組みです。

急な用事で家に帰る時間が遅くなってしまったり、外出の用事がある際も心配がなくなります。

家の鍵の施錠ができる

専用の鍵を玄関につけることで、スマホで鍵を開けたり閉めたりすることができます。

鍵をかけ忘れた際にもスマホからかけることができますし、帰宅の際に面倒な暗証番号を打ったり鍵を出してガチャガチャしたりする手間がなくなります。

何でもかんでもスマホが解決してくれる

いかがでしたでしょうか、現時点でもスマホが便利にしてくれていることはものすごい沢山あります。今後もスマホが生活を助けてくれる世の中になるのは間違い無いでしょう。

鍵の管理ができるのは心配性な人や忘れがちな人にとっては今すぐにでもつけたいものでは無いでしょうか。ゲームや動画だけでなく、スマホにできることは沢山あるのでどんどん有効活用していきましょう。

ご覧いただきまして、有難うございました。

まさケロンのひとこと

こりゃスマートだ・・・、こんなにいろいろできるようになっていたとは。ただゲームの基本無料っていう考え方は浸透しすぎて逆にちょっとこわいよね。

masakeron-surprised


スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。