子どもの教育・しつけ

大人はなぜ勉強しないのか。勉強しなくても大丈夫なの!?

Written by Kai

こんにちわ、皆さん、勉強していますか??

学生生活が終わり、社会人になると勉強をしない大人が多いのではないでしょうか。

今まで勉強していた時間がそのまま仕事の時間に変わり、勉強する時間がないという意見も頷けますが、本当に時間がありませんか??

大人になって勉強しない理由と、勉強しないとどうなるかを紹介していきます。



スポンサーリンク

先進国で1番勉強しない日本、なぜ大人は勉強しないのか

仕事で疲れているから

学生から社会人になり、体が疲れる機会が増えました。それは肉体労働での疲労や、上司からのストレス、客先での気疲れなど様々かと思います。

仕事から帰ってきたら夕食をとり、ダラダラして寝るといった生活が定番化しているので勉強している暇はないのです。

必要性を感じていないから

学生のようにテストの結果の良し悪しで評価されることが少なくなります。その分仕事の出来などで評価されるわけですが、勉強を必要と感じない場面が多くなります。

特に出世欲がない人は、勉強する必要はほとんどないと思います。

会社に入って日々の仕事を無難にこなしていれば給料は貰えますし、特に困ることはありません。勉強しない理由はこういったところにもあります。

面倒だから

仕事のことを勉強し、スキルを高めることで上の立場へいきやすくなるのは当然の話です。しかし、面倒臭いという感情が勝ってしまうと勉強をしません。

勉強しなくても会社員としての地位を脅かされるわけではないので、面倒だからやめるという選択ができてしまうのです。

勉強が嫌いだから

学生時代に嫌々勉強をしていた人は、やっと勉強から解放されたという感情から勉強しません。

学生は勉強、社会人は仕事と区切りをつけている人もいます。

仕事を増やしたくないから

勉強をし、できることが増えると当然任される仕事も増えていきます。

仕事の幅が増えるのが嫌で全く勉強しない人もいます。

勉強しない大人はどうなってしまうのか

いつも通りの給料がもらえる

勉強しないからといって、給料が下がるわけではありません。今まで通りの給料がもらえます。

むしろ、年々給料は上がっていきますので、何もしなくても給料は増えて行くのです。

長くいる人は給料を上げるよというシステムが大人が勉強しない理由の1つでもあります。

昇進ほぼはできない

勉強してスキルを上げている人と、勉強せずに日々の作業をこなしている人ではどちらが昇進するかは一目瞭然です。

ただ日々の仕事をこなしているだけでは会社は評価してくれません。

成長している人にたくさんのお金が入るのは当たり前の話です。

勉強をする大人はどうなるのか

視野が広がる

勉強を通して様々な知識をつけていくことで、人生の視野が広がります。

勉強の方向性にもよりますが、1つの業種だけでなく他の分野でも活躍できるようになったりします。

例えばブライダルの仕事をしながらライティングの勉強をすると、ライターとしても活躍できますし、ブライダル広告の記事を誰よりも詳しく書くこともできます。

今の仕事と他の仕事を組み合わせることで、新たな分野に視野を広げることができます。

出世する

その会社に必要な知識をどんどんつけていけば、出世のチャンスは広がります。

出世をすれば当然給料も上がりますので、生活が豊かになります。

勉強して豊かになるか、勉強しないで現状を維持するかではどちらが良いですか?

これからの時代は大人の勉強も不可欠になる

目まぐるしく変化している現代では、勉強をしない大人はどんどん置いてかれてしまいます。とはいえ生活できないほど社会に取り残されるかといえば、それはまだないと思います。

AIの驚異的な発展で仕事が減っていく中で、スキルも知識もない人はその波に飲まれていくのは容易に想像できます。

大人も勉強することで、自分自身の価値を高め、仕事をしていくことが大切となります。いきなりがっつりやる必要はないです、1日30分の読書などから始めてみましょう。

ご覧頂きまして、ありがとうございます。

まさケロンのひとこと

まさケロンも日々勉強はしてるけど、しないよりも人生が楽しくなると思うね!
でもあえて言いたい、好きにするべきだと!!!!!(気楽に楽しくいこ)

masakeron-happy


スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。