送別会

送別会に人気のプレゼント!オーソドックからマニアックまで

往来する人と東京駅
Written by なつき

3月は転勤や異動、学生では卒業などの…まさに「お別れ」シーズン。

忘年会シーズン以来の飲み会が多い時期でもあります。

そしてもちろん、プレゼントも大切なアイテム。

気持ちの問題だから、どんな物でも嬉しいといえば嬉しいんだけど、どうせなら、主役が心底驚き喜ぶ表情が見たいもの。

でも、どんな物が喜ばれるのでしょうか。



スポンサーリンク

やっぱり人気 文字入れギフト

価値観は人それぞれだから、必ずしも喜んでくれると断言は出来ませんが、やっぱり名前やメッセージ入りのグッズは人気があります。

ラベルにメッセージを入れて

お酒好きには、やっぱりお酒を贈るのが定番になりますよね。

そのラベルに名前はもちろんのこと、日付やメッセージなども入れることが可能。

  • ウイスキー
  • ワイン
  • 焼酎
  • 日本酒
  • 梅酒


など、アルコール類の殆どに対応しているようです。

相場は「4,000円程度」ですが、お酒の値段でも変わってくると思います。

「ジュース」も取り扱っていますよ。

飾っても使っても

お酒にあるなら、その相方であるグラスにも、同じように名前やメッセージが入れられます。

  • ビアグラス
  • ワイングラス
  • シャンパングラス
  • ロックグラス


などなど。

お酒を飲まない人には?

もちろん「湯呑み」「マグカップ」にも文字入れが可能です。

字体が選べるパターンもあります。

  • 手書き風
  • ゴシック風
  • 明朝体
  • 行書体


など。

相場は「3,000円程度」となっています。

こんな物にもメッセージが入ります

おもしろUSBメモリ

最近はその出番が頻繁になった「USBメモリ」

あらゆるデータが入っていることが多いので、立派な「財産」と言えるかも知れません。

そんなUSBメモリにも、名入れのサービスがあるんです。

その材質は

  • レザー
  • ステンレス
  • 天然の木
  • 漆塗り
  • 蒔絵風


など。

「金箔」をあしらった物まであるから驚きです。

しかも桐箱に納まっていたりしたら、もう使えなくなるかも。

おしゃれな人にも喜ばれそう

「カラフルストーン」がキラキラしている女性向けの商品もあります。

こんなUSBメモリがデスクの上にあったら、目立ちそう。

とりあえず、失くす心配はなさそうです。

天然の木を使用しているUSBメモリは、ぬくもりが感じられる一品。

深い色合いから淡い色まであって、それぞれに良さがあるので迷いそう。

手にも馴染みやすいのではないでしょうか。

パッと見、何だか分からないのもおしゃれですよね。

オーソドックスで行く?それともマニアック?

オーソドックスではありますが、名入れの「ボールペン」「万年筆」も健在。

インテリア系

  • フォトフレーム
  • オルゴール
  • 置時計
  • 小物入れ


持ち歩く物

  • キーホルダー
  • ストラップ
  • メガネケース
  • ブックカバー


「水筒」「弁当箱」「お箸」も文字入れOK。

面白い物としては

  • 電動歯ブラシ
  • 電動式の蚊取り器
  • 観葉植物の鉢
  • イヤホン・ヘッドホン


こんなものにまで文字入れギフト商品があるんです。

いつの時代も寄せ書きは嬉しい物

寄せ書きは、こういうプレゼントでの定番。

でも、普通の寄せ書きではつまらない…と思うならコレ。

似顔絵入りの色紙なんていかが?

本人の写真を送って、「似顔絵入りの色紙」を作ってもらうというもの。

そこにみんなからのメッセージ。

これなら飾っておきたくなるかも。

お値段は「5,000円~」

落書きじゃないよ~

白いぬいぐるみに、色や模様を付けていく感覚で寄せ書きします。

みんなのセンス次第では、すてきなぬいぐるみに仕上がる可能性も。

ぬいぐるみに書けるんなら…と、「ダルマ」「こけし」も登場。

白いダルマは雪ダルマ?みたいです。

白いパズル!?

パズル式の寄せ書きもありますよ。

真っ白のパズルで販売されているので、絵を描くなり、メッセージを書くなり、何でもOK。

出来上がった形で渡してもいいけど、わざとピースをバラバラにして贈るのもいいかも。

「パズルを完成させてからのお楽しみ」だと、ワクワク感もプラスされそう。

こんなにあるの?

寄せ書きギフトは他にも・・・

  • 寄せ書きタオル
  • 寄せ書きボール(野球・バスケ・サッカー・バレー・ゴルフなど)
  • 寄せ書きグラブ
  • 寄せ書きヘルメット(野球用ミニヘルメット)
  • 寄せ書きTシャツ
  • 寄せ書き扇子
  • 寄せ書きマグカップ


まだまだあります。

寄せ書き商品のラインナップも豊富になっていますね。

思いを届けたい

どんなときも

本当に喜んでもらえる物。思いが伝わる物。

それは金額とかブランドではなく、人間だけが持つ「言葉」なのかも知れません。

その言葉を刻むことが出来る文字入れギフトや寄せ書きは、何年経っても、いつ見ても、じんわりと温かく心に寄り添う物なのだと思います。

まさケロンのひとこと

送別会のプレゼントに大切なのは温かくて心に響く思い!

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

なつき

東京都出身。飲食店で勤務をしながら、趣味で執筆。エッセイコンクール等で入賞多数。2010年からライターとして執筆開始。2014年本格的にフリーとして始動。結婚、恋愛、教育、子育て、スポーツ、健康、保険、季節のイベント等の記事を中心に執筆。2013年FP2級取得。