ゲーム

最近暴言増えてない??戦争ゲームが性格に悪影響な本当の理由

Written by Kai

こんにちわ、みなさんFPSというジャンルのゲームをプレイしたことがありますか??

FPSとは「First Person Shooter」の略で、一人称視点でプレイできるゲームのことです。

FPSというジャンルのゲームには色々ありますが、主に戦争系のゲームがかなり多いです。銃を使って相手プレイヤーのことを撃ち、倒して勝つ。といった内容のものです。

この戦争ゲームをプレイすることで性格が悪くなるということを聞きました。ゲームをプレイするだけでなぜ性格が悪くなってしまうのでしょうか。

今回は戦争ゲームをプレイするとなぜ性格が悪くなるのか、その対策も紹介します。



スポンサーリンク

戦争ゲームはなぜ人の性格を変えてしまうのか

ゲーム内とはいえ、人を撃って倒しているから

通常の日常生活の中で、人を撃つような疑似体験や人と毎日のように争うなんてことはありませんよね。

ゲームの中とはいえ、世界的に良くないことである『戦争』をモチーフにした世界で人を撃っている体験をしているわけですから、プレイ中は性格が荒くなってしまうのかもしれません。

ゲームの世界にのめり込めばのめり込むほど、人を沢山倒したいと思うようになりますので冷静に考えると危険です。

もちろんどれだけハマってもゲームはゲームと割り切ってプレイできる人と、ゲームにハマることで現実世界にも何かしらの影響を与えてしまう人がいますので、ゲーム自体が問題と断言はできません。

影響されやすい性格の人が、戦争ゲームをプレイできる環境にありハマってしまうと性格も変わってくることもありそうです。

相手プレイヤーに撃たれることで、悔しさといらつきが出るから

戦争ゲームは基本的にはオンラインのものが多く、対人戦となります。対戦ですのでもちろん相手も勝つ気で銃を撃ってきます。自分が撃たれると当然倒れてしまいますので、ゲームのプレイ自体が中断されてしまいます。

相手を倒せば倒すほど長くプレイできるようなモードも多く存在していますので、当然相手には撃たれたくないわけです。

そんな中序盤に撃たれプレイ続行不可の状況に追い込まれるとイライラするプレイヤーが多いようです。

そのイライラや悔しさから出る舌打ちなどが重なり、その回数が増え慢性化していくと日常でもすぐイライラしたり、ちょっとしたことで舌打ちをしてしまう人が出てきます。

ゲームなのに本気で怒っている人もよくみかけますので、戦争ゲームをプレイすることでイライラする人は結構な人数いると思います。ゲームでのイライラを現実世界に持ち込まないようにしている人はどれくらいいるのでしょうか、かなり少数だと思います。

そういった人は性格的に向いていないと思いますが、本人が楽しんでいるからいいのでしょうか。。。。

オンラインの戦争ゲームは環境があまり良くないから

戦争ゲームの環境は悪いと思います。操作性や回線のことなどの環境の話ではなく、プレイしている人たちのマナーとかの話です。

オンラインゲームですので他のユーザーがいないとまともに遊べませんが、そのユーザー達の民度が低いといわれています。

民度が低いというのは、プレイしているユーザー達のマナーやモラルが一般常識より低いことをいいます。

戦争ゲームをしていると、確かにマナーが悪いユーザーが多いように感じます。

暴言などは日常茶飯事ですので、なんだか暴言にも慣れてしまいます。

暴言に耐性がつくのはいいのですが、暴言に慣れすぎていつの日にか自分が暴言を吐く立場になってしまう人も多いのではないでしょうか。やられた仕返しといわんばかりに暴言を吐く人も割と見かけます。

こういった人はおそらく戦争ゲームを始める前はこんな暴言とは無縁だった人がほとんどのはずです。ゲームを通して暴言に慣れ、日常生活でも使うように慣れば性格が悪くなったといわれるのも当たり前に感じます。

戦争ゲームをプレイしても、性格が悪くならない方法は

エンジョイ勢になること

エンジョイ勢とはゲームをいかに楽しくプレイするかに重点を置いた人たちです。エンジョイ勢の人たちは敵に倒されてしまってもそこまでの過程などで楽しさがあればOKという感じでプレイしているので、イライラしません。

暴言を吐かれても相手にしなかったり、周りの人たちと笑いに変えてしまったりととにかく楽しんでいます。

こういった人たちは、楽しい人に囲まれるので性格も良くなるのではないかと考えています。周りの環境一つでよくもなるし悪くもなるので環境は大事です。

本気でプレイしても、イライラしない性格であること

性格が変わる人の代表例はイライラが原因です。そのためどんだけハマってもイライラしない人は性格面に影響が出ることはありません。

どれだけどハマりしてもしっかりとゲームはゲームと割り切っている人は大丈夫です。

また性格の悪いプレイヤーから様々な暴言のメッセージとかが送られてきたりしますが、これにも大人の対応でスルーしたりできる人は日常に戻っても今までの自分でいることができます。

戦争ゲームで悪い影響を受けてしまう人は、プレイをやめよう

戦争ゲームをプレイすることで、性格が悪くなる人は一定数いることは間違いないです。

しかしゲームはあくまでゲームですので、自分がプレイすることで性格が悪くなり周りに迷惑をかけるような人はそもそも向いていないのでプレイしない方がいいです。

とはいえオンライン上には向いていないプレイヤーが数え切れないほどいますから、プレイしない方がいいですは通用しないのでしょう。

プレイしてもいい環境を作ることで、性格に影響を及ぼすのを防ぐのが一番かもしれません。

エンジョイ勢もかなりの数いますので、気の合うエンジョイ勢とプレイすることで性格が悪くなる人が減っていくと思います。

戦争ゲームで性格の悪くなる人は予想以上に多そうですが、そういった人が減りみんなが楽しめる環境が広がっていくといいと思います。

ご覧頂きまして、ありがとうございました。

まさケロンのひとこと

まさケロンも経験あるんだよね~これ。ドハマりして上手になるほど口が悪くなっていくという。負けず嫌いな人は要注意かも。でもいろいろと割り切れたら、人間的にも成長できてるような気がする。

masakeron-love


スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。