歯・オーラルケア

あなたの口臭は大丈夫!?オーラルケアの事をもっと知ろう。

Written by Kai


スポンサーリンク

皆さんはオーラルケアしていますか??

歯磨きはしている人が多いかと思いますが、それ以外の対策をしていない人が多いようです。

正解的にみると、日本人はオーラルケアに関して、関心の無い部類に入ります。自分が想像している以上に、口臭がしているかもしれません。

今回はそんなオーラルケアに関してのお話です。



スポンサーリンク

日本人は口臭に関心がないの??

関心がないわけでは無い

日本人は口臭に関して関心がないわけではありません。最低限の臭い対策はしていると思います。毎食後の歯磨きとかですね。

しかし、多くの人が最低限の対策しかしていないのです。

仕事のある日は、1日3回できている人も少ないのではないかと思います。

また、虫歯になってから歯医者に行くのも意識の低い証拠です。

オーラルケアに気を使っている海外では、虫歯対策のために歯医者に通うそうです。

オーラルケアに関心のある国と、日本ではそのくらい意識の差があるのです。

歯磨きだけでは不十分!?口臭予防法とは。

歯磨きだけでは十分ではない。

歯磨きには技術が必要です。技術のない歯磨きでは磨き残しが多く存在してしまいます。磨き残しが引き起こすのは、口臭であったり、虫歯などです。

専門知識のある人でない限りは、相当な磨き残しが毎回発生しているはずです。

歯磨きだけの人は、磨く技術を向上させるか、もう一工夫加える必要がありそうです。

歯磨きの後の糸ようじがポイント

歯ブラシで口を綺麗にした後に、糸ようじ(デンタルフロス)をするのがおすすめです。

糸ようじを使用する事で、ブラシで取れなかった食べかすなどをしっかりと除去でき、口内を綺麗にしてくれます。

少し手間かもしれませんが、虫歯と口臭の原因を取り除けると考えたら習慣化した方が良さそうです。

マウスウォッシュも効果的

歯磨きをじっくり時間をかけてできなかったり、糸ようじを使う時間のないときはマウスウォッシュがオススメです。

直接的に磨き残しを除去してくれるものではありませんが、虫歯や歯周病、口臭の原因となる菌を退治してくれます。

口の中を殺菌するイメージです。磨き残しを除去できるわけではないですが、歯磨き等と組み合わせると効果的なものです。

オーラルケアはメリットだらけ。

人と話しやすい

オーラルケアを日頃から意識しておくと、人と話しやすいです。口臭を機にする事なく、多少近い距離でも自信を持って話すことができます。

人と明るく話すことができるのは、明るい人柄にも繋がります。

口臭を気にしてもごもご喋っている人に、爽やかな印象は受けませんからね。

歯医者にお世話にならない

虫歯になると、歯医者以外では治す方法がありません。しかし普段からオーラルケアに気を使うことで、歯医者に行く必要がなくなります。

もし通うことになっても、海外のような虫歯予防のための歯医者通いのような通院になります。

大人になってから慢性的に歯医者に通うのもなんだか嫌ですよね。

自分自身も気分がいい

口の中をリフレッシュすると気分も良くなります。口の中がまずくなることってあると思いますが、とても明るい気分にはなれませんよね。

常に口の中を綺麗にしておくことで、気分がスッキリします。

他人に迷惑をかけない

どれだけかっこよくても、どんだけ可愛くても口臭がきつかったり、虫歯だらけの人だと印象が悪くなってしまいます。

口臭ってデリケートな部分なので「口くさいです。」とは言いづらいですよね。

他人に迷惑をかけないことも、オーラルケアをするメリットだといえます。

今よりもっとオーラルケアを意識しよう

今あなたがしているオーラルケアを一段階レベルアップしましょう。歯磨きだけの人は糸ようじを、糸ようじを使っている人はマウスウォッシュを使用してみませんか??

自分だけでなく、近くで生活している人にも喜ばれることは間違いなしです。堂々と「口臭に自信があります」と言える口内環境を作り、気持ちよく生活しましょう。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

まさケロンのひとこと

数分の面倒くさいを乗り越えるだけで、未来は明るいものになるのだ。

masakeron-love


スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。