健康・医療の豆知識 生活の豆知識

忙しい朝の朝食。朝を抜かずにしっかり食べたい

Written by ちょこばなな

忙しい朝の時間しっかり食べないといけないとはわかっていても、ついつい時間がなくて食べなかったりコーヒーだけにしたり10秒でチャージしていたりしませんか?

そんな方の為に今回は簡単に作れる朝食について調べてみました。



スポンサーリンク

忙しい朝に短時間でできるご飯

何故朝食が大切なのか?

簡単な朝食レシピの前に何故朝食をとるのが大切なのかといいますと、朝、起きてすぐは血糖値が下がっており、脳の働きも低下しています。

こういった状態を通常に戻してしっかり目を覚まさせてくれるのが朝食なんです。

朝しっかりご飯を食べることで身体と頭を覚醒させ、規則正しい生活リズムを刻んでくれます。

簡単朝食レシピ

卵かけご飯

  • ご飯
  • 醤油

お好みでその他の材料

短時間レシピの代表格、熱々炊きたてご飯に新鮮な卵を乗せて醤油を少し垂らしてと簡単だけど変わらない美味しさ、単純だからこそずっと食べ続けることができる美味しさがありますよね。

最近ではTGKと呼ばれることもあるとか…

シンプルな王道レシピだけではなく卵に醤油だけでなく、醤油の代わりにめんつゆを入れたり卵を温泉卵にしたり、おかかとごま油をプラスしたりと様々なアレンジが流行っています。

トースト

こちらも忙しい朝の定番ですよね!

普通に焼いてマーガリンやジャムを塗って食べるのもいいですが、たまには違う食べ方もしたいなという方にオススメなのが

明太マヨトースト目玉焼きのせ

もうそのままの名前ですが作り方は簡単です。

明太子とマヨネーズを混ぜたものを好きなだけトーストに塗った後オーブンで焼きます。

オーブンで焼いている間にフライパンで目玉焼きを作っておきます。

お好みで半熟も

焼きあがったらトーストの上に目玉焼きを乗せて完成です。

これは以前、私も作ったのですが焼いたおかげで明太子の辛さが抑えられ大量にあった明太子の消費に役立つ上に美味しかったのでガチでオススメレシピです。

もう一つオススメな食パンレシピ

上のものよりもう少しボリュームが欲しい方向けです。

必要なものは

  • 食パン
  • ベーコン又はハム(火を通さなくてOKのもので)
  • とろけるチーズ
  • マーガリン

とこちらも簡単。

まず食パンの耳を残すようにして中側を四角く切り取ります。

そうしたら耳の方をフライパンにのせ、くり抜いて空いている部分にマーガリンを置きます。

フライパンは温めておきましょう。

マーガリンが溶けてきたらその上に卵、ハム、チーズの順に乗せていき最後にくり抜いたパンを乗せます。

後は焦げない程度に焼いたら引っくり返してお皿に乗せます!

はい!完成です。

簡単、凄く簡単です。

これなら忙しい朝にも作れそうですね。

前の晩に材料も用意してパンも切っておけばほんとに5分でできそうです。

今回ご紹介したのは1番基本のレシピなので是非自分好みにアレンジしてみてください!

まさケロンのひとこと

朝は、学校や仕事に行く準備で忙しいからって、ついつい朝食を疎かにしてしまいがちやなぁ~
でも、朝しっかりと食べとかな昼間で持たへんで!

masakeron-oko


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ちょこばなな