カラオケ ビジネス・経済ニュース

ファミマとカラオケが合体?新しい形式の店舗が誕生

Written by ちょこばなな

ファミリーマートなどのコンビニやカラオケにはそれぞれ行く機会が多いと思います。

この度その2つが一緒になった店舗

東京都蒲田南口駅前に今月の17日にオープン

します。

今回はその合体店舗について調べてみました!



スポンサーリンク

ファミマとカラオケが合体!とは?

コンビニであるファミリーマートカラオケCLUB DAMが併設してあるお店になっており、店内はコンビニ用のレジとカラオケ用のレジが分かれて設置されているもよう。

このカラオケはセルフサービス式になっておりコンビニで買った食べ物や飲み物をそのまま持ち込むことが可能となっています。

またコンビニではアルコール類も発売するのでカラオケ内で缶ビールをということもできそうですね。

営業時間は?

ファミリーマートは24時間営業でカラオケの方は

AM10:00~翌日のAM5:00までの営業

になっています。

今後は?

現在はまだ17日にオープンするこの1店舗だけですが、今後3年間でこの形態の店舗を30店オープンする予定だとか。

是非東京や関東付近だけにならず地方にもオープンしていただきたいですね。

他にも新形態コンビニ

新形態コンビニはカラオケだけではありません。

他にもこんな形態のコンビニがあります!

薬局と一緒に!

薬局とコンビニが併設されているコンビニでは、今までコンビニでは買うことができなかった医薬品も時間が限定されているが購入することが可能に!

またこちらも時間が限定されますが処方箋の受付も可能とのこと。

薬もらうついでに飲料水やちょっとしたご飯が買えるのはありがたいですよね。

病気などでフラフラしているときに薬をもらって更に別のところに行って食べるもの買ってとなるとつらいですもんね。

こちらの形態の店舗は2018年度中に1000店舗を目指しているそうなので自宅の近くにできるのも近いかも!

郵便局との併設も!

こちらはなんとコンビニと

郵便局

が併設されています。

福岡にあるお店ではコンビニと郵便局の間に壁のような隔たりはなく利用者はコンビニも郵便局も自由に出入りできるようです。

郵便局の待ち時間にちょっと小物を購入なんてお客さんが増えるかもしれませんね。

こちらの形態も2016年までに100店舗を目指しているとのことです。

カフェと併設!

カフェ

と併設と聞くとちょっと意外な気がしますが理由を見てみると納得!

女性や高齢者の利用を拡大するのが目的だとか。

確かにカフェでちょっと一息つきたいこととかありますもんね。

時代の流れに合わせて形態を変えてきたコンビニ!

これからのどんどん変わって新しい形態のコンビニができていって、ガラパゴス携帯ならぬガラパゴスコンビニな時代になりそうですね。

まさケロンのひとこと

コンビニも、いろんなアイディアで利用しやすくしてるんやねぇ~
他にも、ガソリンスタンドとコンビニが合体してるところもあるんやで!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ちょこばなな