梅雨

ハーブの代表「ミント」を育ててじめじめ梅雨を撃退しよう!

Written by ぽぷらこ

梅雨に入るとじめじめして過ごしにくい日が続きます。

  • 体調不良
  • 頭痛
  • 持病の腰痛

などがでてくるイヤーな時期。

今までもいくつか対処法をお伝えしましたが、今回はちょっとオシャレに

ハーブ

を使って気分転換をする方法をご紹介いたします。



スポンサーリンク

6月は大人気ハーブ「ミント」が元気な時期!

ハーブなんてあんまり知らないな~

って思われた方も

ミント

はご存知の方が多いのではないでしょうか?!

ミントは日本でも最も人気の高いハーブのひとつ。

しかも、育て方もカンタンで使い勝手もよいので初心者にもオススメのハーブですよ。

ミントの効用

ガムやアロマなどさまざまなところで使われているミント

ミントの効用は以下の通りです。

  • 殺菌作用
  • 鎮静作用
  • のどの荒れや咳
  • 防腐
  • 頭痛を癒す
  • 乗りもの酔いや吐き気を抑える

この他、ミントはなんといってもあの清涼感で気分をすっきりさせてくれますよね。

もちろんイライラを鎮めたり心身をリラックスされてくれる働きもあります。

ミントをうまく生活の中に取り入れよう!

ぜひ、ミントを育ててみることをオススメします。

なんといっても摘みたてのミントの爽やかな香りは、気分をリフレッシュしてくれますよ。

ミントの活用方法

ミントシロップをつくる

ミントシロップをつくっておけば、アイスクリームやかき氷、炭酸水などに混ぜて楽しむことができます。

手軽にミントの清々しい香りを楽しめますよ。

アイスココアと混ぜればチョコミントの味が!

レシピは以下のとおりです。

  • ミント:20g
  • 水:150ml
  • 砂糖:100g
  1. 小鍋に材料をすべて入れて中火にかけ、砂糖水にとろみがでてきたら火を止めます。
  2. 小瓶に移し、一晩冷蔵庫で寝かせます。

ミントバス

洗って束ねてお風呂に入れるだけで

ミントバス

かすが気になるかたはキッチンの排水口用のネットにいれてお風呂に浮かせるだけで爽やかな香りが浴室に漂います。

ミントですのでさっぱり感もありじめじめした梅雨から夏にかけてピッタリです。

フレッシュハーブティー

摘みたてもミントの葉をポットに入れ、熱湯を注ぎます。

その後3~5程度蒸らしましょう。

胃腸が疲れている時は紅茶やコーヒーなどより、ハーブティーがオススメです。

ミントは胃腸の荒れを鎮める効果もありますのでオススメです。

また、アイスミントティーにしてもおいしいですよ。

ミントを育ててみよう!

ハーブを育てるのは難しそうなんて思っていませんか?

ミントはハーブの中でも育てやすく使い勝手もよいので育ててみると楽しいですよ。

極端な乾燥と蒸れを苦手としますが基本的にはプランタンでも地植えでも元気に育ってくれます。

日の当たる場所、もしくは明るい日陰で育てて下さいね。

まさケロンのひとこと

ハーブかぁ~
なんかオシャレな感じやな!
ミントやったら簡単に育てられそうで良えなぁ~

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ぽぷらこ