住まい・暮らし

空気清浄機は何を綺麗にしているの?使った方がいい理由がある!

Written by Kai

皆さんは空気清浄機を使っていますか??

僕は一時期使っていましたが、そんなに綺麗になった実感がありませんでしたので、使うのをやめてしまいました。

そんな空気清浄機はしっかり空気を綺麗にしているのでしょうか、また空気中の何を取り除いてくれているのでしょうか。

今回はそんなお話です。



スポンサーリンク

空気清浄機は空気中の何を取り除いているの??

空気清浄機は空気中の埃や花粉、チリやハウスダストを取り除き、綺麗な空気を出しています。

目に見えないような小さなゴミ等を取り除いてくれています。中にはPM2.5までもを取り除いてくれるものもありますので、目に見えないところで大活躍しているのが空気清浄機です。

通常の掃除では空気中を綺麗にすることはできません。そこを空気清浄機が気づかないうちにしっかり働いてゴミを取り除き、綺麗な空気を提供してくれているんですね。

空気清浄機を使った方がいい人

花粉症の人

花粉の時期に辛い人は結構多いのではないでしょうか。そんな人は家で空気清浄機を使うことにより、外から持ち込んでしまった花粉を空気清浄機が綺麗に取り払ってくれます。

もちろん服に付着したものまでは取り除けませんが、部屋の空気中にある花粉は無くなると思います。

ペットがいる人

ペットを室内で飼っている人は空気清浄機を使った方がいいです。ペットの抜けた毛が空気中に蔓延している状態ではいい環境とは言えません。

もちろん全ての毛を排除してくれるわけではありませんが、掃除が少し楽になると思います。

喘息持ちの人

喘息持ちの人にとって空気の綺麗さは重要な問題です。埃っぽい環境にいると喘息の症状が悪くなってしまいますので、常に綺麗な空気の環境で生活した方がいいです。

喘息持ちの人にとって空気清浄機は必須アイテムといえます。

ハウスダストに困っている人

風邪をひいてないのになんだか喉の調子が良くなかったり、鼻の調子が悪かったりする人がいると思います。そんな人はハウスダストが原因の可能性があります。

ハウスダストは人のアレルギーを引き起こすものですので、しっかりとした対策が必要です。

掃除はもちろんですが、空気清浄機で常に空気を綺麗に保つのもかなり有効です。

睡眠の質が低い人

睡眠で満足に疲れが取れなかったりして困っている人はいませんか??

原因はいくつかあるかとは思いますが、良質な睡眠には空気の綺麗さがかなり重要です。寝ている時に汚い空気を吸っていては質が高まるはずがありません。

換気をしっかりし、空気清浄機を回すことで綺麗な空気の中で寝ることができますので睡眠の質も上がります。なんだか疲れが取れない人は空気清浄機を取り入れてみてはいかがでしょうか。

空気清浄機を使うことのデメリットはあるの??

電気代が増える

空気清浄機は家電製品ですので、当然電気代がかかります。ですが気になるほどではありません。

すぐ反応してしまい、気になる

空気清浄機はとても静かなものもありますが、稼働している時には音がします。

慣れてしまえば気になりませんが、不意に綺麗にし始めますので気になってしまいますし、音がうるさかったもします。

購入代金がかかる

当然ですが、購入代金がかかってしまいます。空気清浄機って意外と高いんです。

どうせ買うならしっかり綺麗にしてくれるものを買いたいですよね、そうなると数万円はしっかりかかりますのでお金がかかってしまいます。

空気清浄機を使うことで出てくるデメリットはそんなになさそうです。

空気清浄機は正義の味方だった

人間が生活していく上で空気は欠かせないものです。そんな欠かせないものを綺麗にしてくれる空気清浄機は人間にとってのヒーローではないでしょうか。

目立ったデメリットもないですし、いいことだらけです。皆さんもより良い空気の中で生活できるよう、空気清浄機を使いましょう。僕も買います。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

まさケロンのひとこと

あと置く場所に困る時もあるかもしれないよね。狭い部屋だと意外と邪魔になるんだこれが。最近は薄くなってきてていいよね!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。