正月・年末年始

誰でも掃除が簡単に。年末の大掃除攻略法!!

Written by Kai

こんにちわ、皆さん年末の大掃除に向けての準備は大丈夫でしょうか。

毎年なんだかんだ掃除し切れずに、年明けに持ち越してしまう箇所もちらほら出てきているのでは無いでしょうか。

今回はそんな大掃除のコツや便利なアイテムを紹介します。ポイントを押さえ効率よく掃除して、すがすがしい気分で年越しの瞬間を迎えましょう。



スポンサーリンク

覚えておくだけで効率アップするコツとは

とりあえず捨てる

掃除をする時に重要なのが、「捨てる」ことです。

年末の大掛かりな掃除をする際には沢山の捨てるものが出てくると思います。まずはその不要なものを全て捨ててから掃除を開始するのがポイントです。

捨てるや拭く、擦るや洗うという行動を交互に行ったりしてしまうと掃除の効率が上がりません。一つ一つの分野を片付けてから次の分野に移ることで、効率よく大掃除を進めることができます。

リストアップする

年末の大掃除にやり残しがあってはなんだかやりきれない気持ちになります。

リストアップすることでやり残しも防ぎ、どういった順番で掃除をするのかを決めることもできます。

先に掃除場所を把握しておくと、(次どこ掃除しようかなぁー。)と悩んだりする時間もなくすことができ、効率も上がります。

上から掃除する

掃除の基本である上から掃除を徹底することです。

上にあるものから掃除することで、二度手間を防ぎます。

綺麗にした床に、本棚から埃が落ちればまた床を掃除することになりかねません。

ただでさえ時間のかかる大掃除、基本に忠実になることで時間のロスをせず進めていくことができます。

普段できないところをやる

大掃除はやりやすいところはやらなくてもいいです。普段手がつけれない場所を綺麗にするのが大掃除です。リビングの掃除機がけなんかは普段からやっているので綺麗ですよね。

普段掃除のしにくい汚れている場所から優勢して掃除していくのがポイントです。

時間と体力が余っていれば、普段掃除しているところをより綺麗にするのもありだと思います。

頑固な汚れはつけ置きで対応

大掃除の天敵は頑固な汚れです。普段手入れをしない場所だから汚れが落ちにくくなっています。その汚れにたいしゴシゴシとこすっていては時間がいくらあっても足りません。

頑固な汚れは洗剤等につけ置きしておくことで簡単に綺麗にすることができます。

こする時間を他の掃除の時間にあてることが大掃除攻略のポイントです。

掃除を楽にしてくれる、便利アイテム達

掃除ミトン

手袋の外側がホコリ取りになっているアイテムです。

雑巾で拭き取りが必要な場面で大活躍します。

手袋タイプなので自在性が高く、効率アップには欠かせないものです。

ゴム手袋とレインコート

大掃除は汚れを落とすことがメインなので手や服も汚れる可能性があります。その都度手を洗ったり、服を変えたりしていては時間ばかりがかかります。

ゴム手袋とレインコートを装備し掃除に臨むことで肌や服は汚れませんし、汚れが飛んできても拭き取るだけで綺麗になるのでおすすめです。

ペットボトルに装着して使うスポンジ

ペットボトルに水を入れ、その上に装着して使うタイプのスポンジがあります。大掃除の時に何回も何回も必要になるのが濡れたスポンジや雑巾。その都度取りに行ったり、濡らしにいくのは非常に効率が悪いです。

必要な時に必要なだけスポンジを湿らせてくれるこのアイテムは非常に優秀なものです。

使わなくなったカード類

隙間を掃除する時に有効なのが、使わなくなったカード達です。

先に何枚か用意しておくことで、隙間汚れが出てきた時にすぐに対応できますのでおすすめです。

なかなか掃除しにくい隙間汚れをさっと拭き取ってくれる便利アイテムです。

手順を整えれば誰でも掃除の達人。

いかがでしたでしょうか。掃除の効率を上げるのは単に手を動かすスピードとかではありません。しっかりと掃除したい場所や手順を把握し、うまく立ち回ることで大掃除を簡単に済ませることができます。

大掃除はただ闇雲に取り組むのではなく、計画を立て取り組むのが大切です。掃除スケジュールや必要なものをクリスマスまでに決めておくのがおすすめです。

綺麗な部屋で、気持ちのいい年越しを迎えましょう。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

まさケロンのひとこと

大掃除やる人減ってきたっていうけど、年明けを気持ちよく迎えられるからね!
まさケロンはやるよ~!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。