スキンケア

小鼻まわりの毛穴対策。お肌はデリケート!

Written by たき

乾燥するこの時期水分をしっかり与えて保湿もこまめにしてあげないと、すぐに毛穴が開いちゃいますよね。

一回開いたら中々元に戻ってくれないのが困りもの。

しかも気づいたら毛穴が黒く…なんてことよくありますよね。

今回はそんな小鼻周りの毛穴対策を調べてみました!

目指せ、毛穴レスな肌へ!



スポンサーリンク

そもそもなんで毛穴の黒ずみってできるの?

これは毛穴に詰まった角栓が原因とされています。

この角栓、皮脂と角質層が絡み合ってできたものです。

つまり油分を含んでいるんですね。

油分は空気に触れると酸化します。

そうその角栓が酸化した状態があの黒ずみなのです。

なので毛穴パックなどで剥がしたとき空気が触れてないところは、白っぽい色のままですよね。

毛穴を目立たなくさせる為には

ずばり

毛穴を詰まらせないようにすることです。

詰まって酸化して黒ずみになるなら少なくとも、詰まらないようにすれば黒ずみはなくなりますよね。

そして、保湿をきちんとして毛穴が開かないように注意します。

毛穴を詰まらせなくする為には洗顔クレンジングが大切になります!

せっかく洗顔してもクレンジングでメイクを落としきれてなかったら、効果が減ってもったいないですよ。

メイクに使っている化粧品の成分は洗顔だけでは中々落としきれないもの、しっかりとクレンジング剤を使って落としあげましょう。

メイクを落としてお肌の負担をOFFにしてあげます!

でこの後、洗顔ですがここでポイントがあるのです。

毛穴を広げないようにする為に洗顔してますが、しっかり毛穴の奥の汚れまでとるように、蒸しタオルなどで温めて毛穴を開いてあげましょう。

こうすることで、角栓自体も柔らかくなるので取れやすくなりますよ。

最後に化粧水クリームで保湿です。

これを続けていくことによって徐々に毛穴の角栓がとれ、黒ずみもなくなっていきます。

この方法ならお肌の負担も少なくできるので、角栓取り用の小鼻パックは使わずこちらでじっくり取り組まれてみてください。

お肌はデリケートです。

強い刺激は厳禁ですよ!

丁寧にケアを続けてあげていれば角栓や黒ずみのない綺麗なお肌になります。

疲れているときもあると思いますが、めんどくさがらずにしっかり落として保湿してあげてくださいね。

私も昔結構取れるのが楽しくてついつい毛穴パックしてました…

でもきちんとしたケアの方がずっと大切なんですよね。

これからはもっと肌を勞って今まで以上に優しく、丁寧にケアしていこうと思います。

皆さんも是非毛穴レスなお肌を目指してやられてみてください。

まさケロンのひとこと

お肌はめちゃくちゃデリケートやねんな
だからこそ日頃のケアが大切やで!
サボらずケアしいやぁ~

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

たき

TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)応援キャラクターの「まさケロン」になりたいと思っていますが、なれそうにありません。