スキンケア

黒砂糖には美肌効果があります。食べる訳ではないですよ!

Written by ちょこばなな

皆さん甘いものはお好きですか?

私は大好きです。
たくさん食べたいと思っています。

でも食べ過ぎると太ったり肌荒れの原因になったり、果ては虫歯になるかもと思うと……ですよね。

そんな砂糖ですが実は食べるのではなく、お肌に塗ると素晴らしい効果があるのです。

えーっほんと?
と私も思いました。

でも調べてみたら凄くよさげです。



スポンサーリンク

黒砂糖の嬉しい効果

砂糖と言っても今回活躍してくれるのは

黒砂糖

です。

小さい頃おやつにそのままボリボリしてました。

優しい甘さがいいんですよね。

そんな黒砂糖ですが実はこんな効果を隠し持っていたのです。

  • 乾燥するのを防いで、潤いをキープしてくれる
  • 細胞を活性化してくれる
  • アレルギー肌の刺激を少なくしてくれる

つまりお肌が敏感な方でも使えるんです。

これだけでも嬉しいですね!

で実際にお肌につける化粧用として利用する前に少し準備します。

準備と言っても簡単です。

必要なものは

  • 黒砂糖500g
  • 水1L

上記を鍋に入れて弱火でコトコト煮詰めていきます!

全体的にトロっとしてきたらOKです。

なんだか黒蜜を作ってるようですね。

さぁこれで準備はOKです。

あとはこれを日頃使っている化粧品と混ぜて使うだけ。

洗顔料でも化粧水でも大丈夫です。

使う分だけを手にとって混ぜて使ってあげてください。

乾燥が酷い日はいつもより多めに先ほど作ったものを混ぜてあげるといいですよ!

黒砂糖パック

黒砂糖パックと言っても黒砂糖だけを使ってパックするわけではありません。

市販のパックと一緒に使います。

まず洗顔して清潔な顔に先ほど作った液をスプーンに3分の1ほど取って、顔全体にすり込むように伸ばします。

※すり込むようにですがあくまで軽めにです

そうしたらその上から市販のパックを置いて待ちます。

終わってパック剤を流したら完了です。

簡単なので是非自宅でパックされる際はされてみてください。

顔だけじゃなかった…

この時期乾燥しているのはお肌だけではありません。

髪の毛もです。乾燥で髪がパサついてませんか?

そんな方は是非髪にも黒砂糖を使ってみてください。

こちらも簡単で、リンスが終わったあとの髪に先ほどの黒砂糖をスリ込み、少し待って洗い流すだけです。

この待っているときに、タオルなどで蓋をしてあげると更に効果的ですよ。

リンスとかでもタオルなどで包んで少し置いてあげた方がよく効きますよね。

肌にも髪にも使える黒砂糖液を是非作られてみてくださいね!

塗るだけでなく、そのまま食べてもこの液美味しいと思うのでくれぐれも食べ過ぎにはご注意ください!

まさケロンのひとこと

黒砂糖に美容効果があったとは、知らんかったで・・・早速試そかな!
あ、黒砂糖を暖めすぎて塗るときに火傷せんように注意しいやぁ~

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ちょこばなな