「potoo」の見た目が凄い!新種の鳥をベネズエラで発見

Written by たき

今地球上では約870万種の生物がいると言われています。

その中で現在までに確認されているのはわずか

125万種

つまりまだ約700万種の生物が人間には確認されていないことになります。

今現在でも世界中で新種発見が続いています。

中には今まで見たこともないような奇怪な身体をもった生物も、もちろん新種発見なので今まで見たこともないのは当たり前なのですが…

今回紹介するpotooという鳥もその一つ。



スポンサーリンク

potooとは

ベネズエラで発見された鳥です。
和名は

タチヨタカ

鳥類ヨタカ目タチヨタカ科タチヨタカ属に類します。

メキシコの南部からパラグアイにかけての中南米に生息しているそうです。

和名の由来は枝に垂直止まっていることから。

何故この鳥が話題に?

さて、何故この鳥が今注目を浴びているかと言いますと、ずばり見た目のインパクト強すぎるのです。

そんな小学生みたいなと思われるかもしれませんが、是非1度確認されてみてください。

絶対頭に残ること間違いなしです。

私は、初めて写真を見たとき一瞬騙されてる?と思ってしまいました。

それくらい衝撃的な見た目をしています。

凄くリアルな新しいキャラクターだと言われたら信じてしまいそうな具合です。

特に印象的なのがそのです。

飛び出してきそうなほど大きなまん丸の目、そのままハリウッド映画に出てきそうな風貌をしています。

できればベネズエラに行ったさい実際にみてみたいですね。

世の中にはまだまだ未知の生物がたくさんいるかと思いますとワクワクします!

アマゾンでも新種発見

今回のpotooのように世界では新種が次々発見されています。

2010年~2013年の間だけでもアマゾンでは

441種

もの新種の生物が確認されたとのことです。

発見された生物の中にはトカゲや植物食と思われるピラニア、更に猿までいるそうです。

このような大きい動物に限らず、昆虫などの小さな生物も数えられないほど発見されたそうですがそれはこの441種の中には含まれないそうです。

それで441種もの発見があったなんて、改めてアマゾンの広大さを感じますね。

ちなみに一説ではアマゾンには地球上に生息する野生生物のうち10種に1種は、暮らしていると言われているそうです。

これまでにすでに4万種におよぶ植物や3000種の魚、370種以上の爬虫類が発見されていますがまだまだたくさんの新種の生物がいるようです。

もちろんアマゾンだけでなく海や世界中で新種が発見されています。

もしかしたこれを読まれたあなたが新種を発見する日が来るかもしれませんよ!

まさケロンのひとこと

世界中にはまだ見つかってない生物がいっぱいいると思うとわくわくするな!
これからも新しい生き物がどんどん見つかっていくとええなぁ~

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

たき

TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)応援キャラクターの「まさケロン」になりたいと思っていますが、なれそうにありません。