入園・入学・卒業

入園式 ママの服装は大丈夫?!マナー違反にならないために

Written by ぽぷらこ

子供の入園式。

初めての入園式で親も子供も舞い上がってしまいがちです。

子供もママも格好で悩んだりしますよね。

公の場ですし、大勢の方がいらっしゃいますのでやはりマナーというのは存在します。

知らない間にマナー違反をしていたなんていうことのないように確認しておきましょう。



スポンサーリンク

ママがはりきり過ぎるのはダメ?!ママらしく、華やかに

晴れ舞台ということでついつい気合いが入りがちですが、あくまで主人公はお子さんです。

ママの方が目立ってしまうなんてことがないように気をつけましょう。

フォーマルスーツが基本

基本的には

  • パンツスーツ
  • スカートスーツ
  • フォーマルスーツ

です。

丈は膝くらいでミニスカートはNGとなりますので避けます。

素材は、春らしいものにし、ウールやスエードは避けましょう。

色合いは春らしいパステルカラーか、落ち着いた紺・黒などの色合いかになります。

紺・黒の場合あまりにも地味すぎるとかえって目立ってしまいますので気を付けましょう。

原色系のものはNGですのでやめましょう。

アクセサリーは控えめに

大きいカチューシャやリボンは避け、控えめで落ち着いた雰囲気のものを身につけましょう。

スカーフやコサージュは上手く取り入れると素敵に見えますよね。

ネックレスはパールやダイヤなどが清楚にみえてオススメです。

小物の準備も忘れずに

ついつい忘れてしまうのが、小物類

バックは何をもっていくのか、ストッキング、靴の準備なども忘れないようにします。

ストッキングはベージュが無難です。

くれぐれも柄物や色物、タイツ、靴下などはNGですので選ばないようにして下さい。

バッグは小さめのほうがオシャレに見えます。

メインバッグ以外に折り畳めるサブバッグがあると書類などを貰ったときにもスマートにこなせますよね。

スーツは冠婚葬祭に着ることができるマルチなものを購入するとマル

フォーマルスーツは普段着る機会がないのに、高額ですので購入をためらう方が多いかもしれません。

レンタルする方法や、友人に借りるという方法もありますが、けっこう気を使うものです。

ですので、冠婚葬祭に着ることができるようなマルチなジャケットを購入するのもオススメです。

着こなしによって普段のおしゃれ着としても使えますし、急な冠婚葬祭の時にも重宝します。

ちょっと奮発して長く着れる質のよいものを購入しておくのがいいかもしれませんね。

大勢の方がいらっしゃる入園式。

年代もさまざまな方がいらっしゃいますので、周りの方を不愉快にさせることのないようにマナーはキチンと抑えて、その中でオシャレを十分に楽しみながら、素敵なママとして入園式に参加できるといいですね!

まさケロンのひとこと

あくまで主役は子どもやで!
子どもより親が目立ってたらあかんでぇ~

masakeron-oko


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ぽぷらこ