入園・入学・卒業

入学祝い、プレゼント、もう迷わない?!年代別特集

Written by ぽぷらこ

親戚の子供が入学する、孫が進学するなどと成長の節目を迎える時期がやってきました。

お祝いのプレゼントをあげようと考えても何をあげたら良いか迷いますよね。

最近の子供は何をあげれば喜ぶのか、マナーはあるのかなど気になる情報を集めてみました。

お祝い金の相場、マナーの記事と一緒に参考にして下さい。

くわしくはこちら「入学祝い。相場とマナーを知っておくと役に立つ!」



スポンサーリンク

完全な遊び道具よりは勉強用具がマル

やはり、成長の節目、入学や進学祝いですので勉強にからんだプレゼントが喜ばれます。

本人に聞いて、欲しいものをあげるという場合もありますが、そうではない場合、ゲーム機などよりも図書カードや時計などの方が親御さんにも喜ばれます。

のしはどうする?

水引、白赤の蝶結びを選びましょう。

蝶結びとは

何度あってもよい

という意味、白赤は

祝い事

を示します。

ですので、入学祝いなどはこののしをつけてもらうのが一般的です。

せっかくのお祝い事ですので、プレゼントにも、のしをつけてもらった方がきちんと感がでて相手からも喜ばれますよ。

年代別プレゼント例

入園式

男子・・・積み木、絵本、パズルなど
女子・・・おままごとセット、キッチンセット、物語が入ったCDなど

小学入学

男子・・・地球儀、図鑑、ランドセル、筆記用具全般など
女子・・・エプロン、筆記用具全般、ランドセル、色鉛筆など

中学入学

男子・・・腕時計、スポーツ用品、自転車など
女子・・・腕時計、バッグ、電子辞書など

高校入学

男子・・・電子辞書、図書カード、ipad、スマートフォンなど
女子・・・図書カード、スマートフォン、手帳、財布など

大学入学

男子・・・財布、キーケース、手帳、など
女子・・・財布、キーケース、手帳、一人暮らしで必要なものなど

相手の年齢によってプレゼントの内容もさまざまです。

入学、進学はなにかとお金がかかりますので、いちばんいい方法は、本人に金額を提示してその範囲内で欲しいものを聞いてから購入すると失敗を防げます。

それができない場合は相手が必要としているもの、相手が喜びそうなものを考えてプレゼントを選びましょう。

お祝いをいただいた後は

まずは電話でお礼を言います。

その後、はがきでお礼状をだすのがマナー。

基本的に入学祝いなどはお返しは必要ありません。

小学生以上でしたら、子供本人にお礼状を書かせるのがよいでしょう。

電話だけではマナーとしては不十分ですので気をつけて下さい。

まさケロンのひとこと

あと一カ月もせえへんうちに入学式やなぁ~
新生活がんばりや!

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ぽぷらこ