スキンケア

化粧水の浸透力をあげて美肌効果を高めよう!

Written by ちょこばなな

洗顔後やお化粧前に

化粧水

をつけていると思いますが、パパッとつけて終わりになっていませんか?

特に何かと忙しい朝は中々ゆっくり化粧する時間もないしと…

でもそんなのもったいないです。

きちんと化粧水をつけることで美肌効果がもっとUPするんですよ!



スポンサーリンク

化粧水の浸透力UPで・・・

化粧水をしっかり浸透させることで、化粧水の後につける化粧品の浸透力もUPしてくれたり、化粧崩れを防いでくれたりと良い事たくさんです。

では、どうすれば化粧水は浸透してくれるのでしょうか?

化粧水の浸透力をUPさせる方法とは?

化粧水をつける手を温めておく!

36℃~40℃くらいの温度で肌に触れることで肌のバリア機能の回復が早まるようです。

1回にたくさん化粧水を付けるのではなく、少しずつ何回もつけるようにする。

紫外線が強くなって乾燥も気になるこの時期、しっかり化粧水をつけて乾燥肌対策も一緒にしちゃいましょう。

何度も化粧水をつけていると、肌が潤ってると感じることができるようになりますので、そうなるまで何回も重ねてつけていっちゃいましょう!

化粧水をしっかり浸透させる為に邪魔な余分な角質は取り除きましょう!

拭き取り化粧水で肌を柔らかくして不要な角質をとったり、1週間に1、2回ほどピーリングするのもいいですね。

化粧水をつける前にオイルで肌を柔らかくする!

馬油

などオススメです。

ハンドプレスで化粧水を肌に押し込む!

ハンドプレスで両手で顔全体を覆うようにしてゆっくり抑えていき、皮膚になじませるようにしていきましょう。

またハンドプレスでは手を動かさなくてもちょっとしたマッサージ効果があります。

更に両手を使い顔を覆うことで自律神経も安定するので血液の循環にもプラスして作用してくれます。

肌への浸透力が高い化粧水って?

化粧水ちゃんとつけているはずなのにイマイチちゃんと浸透してる気がしないということはないでしょうか?

それは保湿成分が真皮(角質の更に奥にあります)まで浸透できていないのと、お肌にしっかり水分を溜め込めないせいかもしれません。

浸透力に優れていて人気な化粧水を何個かご紹介します。

  • ビーグレン
  • ライフフォース
  • アテニア

などなど、良ければ是非試されてみてくださいね。

もちろん化粧水は直接お肌に付けるものなので自分に合ったものを使うのが1番です。

ただたくさんありすぎるほどたくさんある化粧品、中々自分にあった1本を見つけるのは難しいですよね。

そんな時今回紹介使い方で少しでもお気に入りの1本になってくれたら嬉しいです。

まさケロンのひとこと

これから暖かくなって肌を出す機会も増えるやんなぁ~
お肌の手入れはちゃんとしとかなな!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ちょこばなな