お酒の豆知識

「アサヒスーパードライプレミアム」の特徴と口コミ!進化するビール

Written by たき

さてさて、忘年会や、クリスマスパーティ、家飲み・・・お家でお酒を飲む機会がますます増えてくる季節ですね。

チキンや、お鍋料理や、お刺身に、フライドポテト・・・

そんなごちそうに、ぴったりの飲み物と言ったら、やっぱり、ビールですよね!

ビール好きの方で、話題になるのが、「ドライ派」か、「ラガー」派か、「モルツ派」か?・・・なんてこと!

中でも、ドライは、老若男女、世代を選ばず、愛飲されているビールです。

ドライと言えば、

アサヒスーパードライ

すっきしたのどごしが、とても受けています。

その、スーパードライに、プレミアムが存在しているのをご存知ですか?

これまで贈答用にしか流通されていなかった、ドライを超えたスペシャルなビールなんですよ。

さて、このビール、なんと、これから、この高級ビール「ドライプレミアム」は、2014年2月18日から通年商品として販売されるんだそうです。

気になりますよね…

さて、アサヒスーパードライと、スーパードライプレミアムについて、ちょっと覗いてみましょう。



スポンサーリンク

アサヒスーパードライとは

スーパードライは、1987年に日本発の「辛口ビール」として発表されました。

以来、その味はひとつのジャンルとして定着して、ビールにおける基準のひとつともなっています。

  • 鮮度でキレが冴える
  • 雑味がないから料理のうまさを損ねない
  • 洗練されたクリアな味・辛口
  • うまさが違う

うたい文句は、こんな感じです。

スーパードライに使われている酵母「アサヒ318酵母」が、その雑味のないクリアな味を生み出していると言われています。

その評判は、

キレとコクは卓越したバランスのよさが秀逸でどんな料理にも合う!

屋外で飲む爽快感は最高です!

今までのビールにはない、飲みやすさは女性にもオススメ

などと言った、ビールのなかでも他とは、一線を画するものでした。

スーパードライプレミアムって?

スーパードライの高級バージョンとして、贈答用専門として今まで流通していました。

外観は、シルバーのドライとは違って、ゴールドメタリックにエンジ色の文字でロゴが入り、高級感が伺えます。また、大事な中身ですが、原材料は、以下の通りです。

  • 外国産麦芽よりエキス値が高い「国産ゴールデン麦芽を使用」
  • フローラルで華やかな香りを実現するために「アマリロホップを使用」
  • アサヒビール門外不出の「318号スーパードライ酵母を使用」

この選りすぐりの厳選素材を使って、醸造行程でも「一手間」を加え、贅沢な醸造を実施した、スペシャルな一品だそうです。

アルコール度数も、アルコール分 5.5%となっており、スーパードライの5%より高めとなっています。

ドライとの味の違いは?

のどごしとキレが特長のスーパードライに比べて、

コクと苦みが個性として強まった味

となっているそうです。

飲んだ方の印象では、

サッポロの黒ラベルに近いのではないか?

キリンのラガーのより昭和な味に近いのではないか?

いやいや、プレミアムモルツっぽくもあるのでは?

などなど、さまざまな感想があげられています。

一貫して共通していることは、スーパードライの最大の特徴である、

のどごしとキレが抑えられ、コクと苦みが味に加わった

ということのようですね。

大抵の方のご意見としては、「美味しい」ですが、フツウのドライを溺愛されている方は、ちょっと不満かも?な感じです。

スーパードライは、進化する?!

アサヒビールは今月12日に、主力商品である「スーパードライ」を、なんと、1987年の発売開始以来初めて、味を進化させると発表したそうです。

12月下旬の製造分から順次切り替えていく方針なのだとか。

さらに、ギフト専用だった高級ビール「ドライプレミアム」も通年販売も開始するそうなんです。

「スーパードライ」についてはまったくのリニューアルではなく、いままでのものをより進化させたのだということです。

約3年かけて研究を進めていたんだそうです。

さらに、高級ビール「ドライプレミアム」は、2014年2月18日から通年商品として販売するんです。

アルコール分も、5.5%から6%に引き上げて、大きく市場に流通させる計画だとか。

スーパードライ愛飲者には、なんだか、楽しみな展開になってきましたね♪

リニューアル前の、スーパードライと、気になる、ドライプレミアム。

ぜひ、この年末の飲み会に、登場させてみては、いかがでしょうか。

まさケロンのひとこと

最近お酒飲んでへんなぁ~
お風呂上がりのあの一杯がめちゃくちゃ旨いねん・・・
ビールも良えけど、焼酎も大好きやで!

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

たき

TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)応援キャラクターの「まさケロン」になりたいと思っていますが、なれそうにありません。