ライフスタイル

ヒーローから学んだこと大切なことを、私生活に活かそう。

Written by Kai

皆さんとってのヒーローは誰ですか??

昔から形を変え、今でも残っている戦隊モノや仮面ライダーといった定番のヒーローから、漫画の世界で活躍するヒーローまで幅広くあります。

いつもかっこいい姿を僕たちに見せてくれるヒーローたちは、かっこいいという感情だけでなく人としての大切なことも教えてくれます。

今回はそんなヒーローについてのお話です。



スポンサーリンク

ヒーローは完璧ではない

弱みがあるから愛される

完全無欠のヒーローより、弱みがあるけど強いヒーローの方がより自分達に近く、親近感をもてます。現代社会においても弱みというのは重要なポイントなのではないかと思います。

弱みをさらけ出した上でそれを人にカバーしてもらう、それにより絆が生まれます。

こういった助け合いからくる絆は仕事でも友人関係でも恋人関係でもすごく大切なことです。

逆境を跳ね除ける場面を見せてくれる

ヒーローはことごとく降り注ぐ困難から、仲間とともに乗り越える姿を見せてくれます。嫌なことや少し難しいことから逃げずに打開策を見出し、解決の糸口を探しクリアするということを教えてくれています。

人間社会でも嫌なことがあってもすぐに投げ出さず、諦めずに取り組んでいくことは大切なことです。

日々の努力が身を結ぶ

ヒーローたちは初めから最強な設定のキャラが少ないです。しかし、コツコツ努力することで才能が開花し、どんどんと力をつけ活躍していきます。

僕たちの住む世界でもコツコツ努力することは大切です。

日々の努力を怠っている人が成功することはありえないのです。

自分の中に強い決意がある

ヒーローたちは決意があります。

  • 「悪を滅ぼす」
  • 「海賊王になる」
  • 「あいつを倒す」

など、自分で決意したものに向かって進んでいます。少しの困難では崩れないほど固い決意で、達成するまで努力をやめません。

この固い意志がかなり重要です。

達成するまでやめないというのは成功者が実行していることに似ています。1度や2度の失敗を失敗と思わずどんどん突き進むことが成功の秘訣です。

電気の生みの親であるエジソンの実験失敗数は1万回といわれています。しかし諦めずに取り組んだ結果、人類にとって大切なものを生み出しています。これは強い意志がうんだ結果ともいえます。

ヒーローは普段何をしているのか

戦隊モノのヒーローは仕事をしている

戦隊モノのヒーローは敵が現れない限りは研究員として仕事をしていたりします。ピンポイントで活躍するヒーローということです。どちらが本業かはわかりませんが、活躍する場を1つに限定しないというのも大切なことです。

めまぐるしく変わる現代の世の中において、1つの会社や職業に依存するのは危険です。

複数の仕事を掛け持つことで生まれるアイデアやビジネスもあります。ピンポイントでも活躍できる場を沢山作っておくのも今後大切なこととなります。

スパイダーマンだって普段は学生

世界的に有名なヒーローであるスパイダーマンだって普段は冴えない学生です。しかし、世界の救世主でもあるのです。

現実でも自分の立場とか関係なく、学生であろうが会社員であろうが主婦であろうが活躍できる場は沢山あります。

自分の立ち位置で物事を決めずに、活躍できる場を探していくことが大切です。

ヒーローたちも才能だけでヒーローになってない

結果的にはすごい人になっているヒーローですが、何もせず結果を出しているわけではありません。

日々の積み重ねからチャンスをつかんだり、弱い部分を把握しつつ強みを生かしたり、諦めずに取り組んで解決したりと強くなるよう努力しています。

現実世界でも才能はあっても成功していない人は沢山いますし、才能がなくても成功している人は沢山います。それは積み重ねを欠かさずしているかしていないかの差だと思います。

チャンスを掴める準備をいつでもしておくことが、大切なことなのです。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

まさケロンのひとこと

心が折れそうになることはあっても、絶対に折れないんだよね。
心の強さがもてば、キミもヒーローだ!!

masakeron-happy


スポンサーリンク

あなたにオススメの記事

筆者情報

Kai

静岡出身のフリーライターのKaiです。サッカーとapple製品が大好きです。現在は日常の小さな幸せを感じる事に本気を出してます。