健康・医療の豆知識 食の豆知識

酢ムリエが考案した飲むお酢「ビネガー」。お酢が健康に良い理由!

Written by たき

お酢を飲むと健康に良いというのはみなさんご存知だと思います。

しかし、市販のお酢を飲むって・・・

想像しただけで咳き込みそうですよね。

安心してください、ちゃんと飲みやすいお酢はあります。

って、これも皆さんご存知ですよね。

それでは、

酢ムリエ

と言う人がいるのをご存知でしょうか?

そこで今回は、「酢ムリエ」についてと、この酢ムリエが手がけるデザートビネガーについて紹介したいと思います。



スポンサーリンク

そもそもお酢ってどうして健康にいいの?

お酢ってどうして健康に良いのでしょう?

そして、飲むことによってどんな効果を得ることができるのでしょうか?

お酢が健康に良い理由

お酢が健康に良い理由は、

ケイ酸を体外に排出する働きがあるからです。

ケイ酸【Si(OH)4】とは、土壌の中に含まれていて、農作物や飲料水などから体の中に入ります。

そして、体内の血管組織の成分と結合することにより、動脈硬化の原因となってしまうのです。

ちなみに、日本の標準的な土壌には、欧米の数十倍のケイ酸が含まれています。

このケイ酸を体外から取り除いてくれるのが

お酢

なのです。

お酢を飲む事によって得られる効果

お酢を飲む事によって得られる効果は、本当にたくさんあります。

まずひとつは、上で述べたように

動脈硬化の防止

することが出来ます。

更に、

  • 大腸がん
  • 腎臓結石

を予防することも出来ます。

病気だけではなく、

  • 美容効果
  • ダイエット効果

なども注目されてきています。

酢ムリエとは?

酢ムリエは、「ソムリエ」と違い国家資格ではありません。

ちなみに、フランスでは「ソムリエ」というと、立派な国家資格です。

話を戻します。

「酢ムリエ」とは、日本のお酢メーカーである

内堀醸造の内堀光康(うちぼりみつやす)さん

が、特許庁に商標登録されたものの名称です。

利用権を持っているのは内堀醸造さんなので、誰でも勝手に酢ムリエと名乗っていいというわけではありません。

ちなみに、正式な定義というものないそうです。

酢ムリエが手がける「ビネガーデザート」

ビネガーとは、西洋風のお酢の事です。

ぶどう酒やりんご酒などから作られています。

お酢の酸味をデザートの感覚で楽しむことが出来るように、と内堀さんによって開発されたのが

デザートビネガー

なのです。

使い方としては、水や炭酸水、牛乳、なので薄めて飲むか、そのままアイスクリームにかけて食べる事も出来ます。

デザートビネガーお勧めの使い方

ここでは、デザートビネガーのお勧めの使い方を紹介したいと思います。

デザートビネガーの水割り

よく冷えた水60ccに、デザートビネガーを15cc加えて飲むと美味しいです。

デザートビネガーの炭酸割り

先ほどの水割りと同じで、デザートビネガー15cc炭酸水60ccで割ります。

ビールで割っても美味しい

デザートビネガー20ccに対して、ビール180cc~350ccで割って飲んでも美味しいです。

デザートビネガーの応用

薄めて使う他にも、デザートビネガーに果物を漬ける使い方や、固めてゼリーにするのもお勧めです。

そして、使い方応用編

なんと、デザートビネガーを使って

バター

を作るのです。

普通、一般家庭でバターを作ると、30分以上時間がかかります。

しかし、このデザートビネガーを使うと・・・
たった

1~2分程度

で作ることが出来ます。

しかも、カロリーは抑えめで作れます。

使うデザートビネガーの種類を変えることによって、バターの味を買えることが出来ます。

作り方は、生クリームとデザートビネガーを

5:1

の割合でペットボトルに入れ振るだけ!

例:100mlの生クリームに対して、デザートビネガーを20ml

簡単ですね。
是非、作ってみてください。

まさケロンのひとこと

デザートビネガーかぁ~
いっぺん飲んでみたいな!
まさケロンお酒好きやから、ビールで割るのも試してみたいと思っとるよ

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

たき

TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)応援キャラクターの「まさケロン」になりたいと思っていますが、なれそうにありません。