ダイエット

白湯ダイエットで美容と健康を手に入れる!

Written by ちょこばなな

皆さん

白湯

というものをご存知でしょうか?

そうです。

温めたお湯のことです。

薬は本来白湯で呑むのが良いとされてますよね。

そんな白湯を使ったダイエットが今話題を呼んでいるようです。



スポンサーリンク

白湯ダイエットとは?

白湯ダイエットとは、その名の通り1日に何度か白湯を飲むことで行うダイエットのことで

ダイエットだけでなく美容にも効果的なんです。

白湯の作り方

作り方といってもとっても簡単です。

お湯をわかせれば誰でも作れます。

まずヤカンにきれいな水を入れ、火にかけます。

沸騰したらヤカンのふたを外し蒸気が外に逃げれるようにします。

常に大きな泡がぶくぶくとたっているくらいの湯加減で。

その状態になってから少し火を弱め10分~15分ほど沸かし続けます。

そうしたら火を止め飲める温度まで覚まし、すするように少しずつ時間をかけて飲むようにしましょう。

どれくらい飲むの?

白湯ダイエットを行う場合いっきにたくさんの白湯を飲むのではなく、1日かけて800mlほどを少しずつ少しずつ飲むようにしましょう。

タイミング的には朝起きてすぐに1杯朝昼晩の食事後にそれぞれ1杯ずつくらいで大丈夫です。

身体にいいからと思って1L以上飲むと冷えやむくみの原因になるだけでなく、身体にとって必要な分の栄養素まで流してしまうのでご注意を!

同じ理由で一気飲みや800mlいっぺんに摂取するのもさけるようにしましょう。

どんな効果があるの?

1日に何度か白湯を飲むと、身体を温めて新陳代謝が活性化します。

それと同時に身体にたまっている毒素を排出する効果もあります。

新陳代謝が活性化することで肌のターンオーバーが正しく行われ、さらに身体の巡りもよくなるので肌へ適量の水分や栄養分が運ばれます。

なので乾燥肌の方にも白湯はすごくお勧めです。

白湯を飲むと血の巡りがよくなり、体温が上昇します。

内臓温度が1℃上がると基礎代謝がだいたい10%~12%ほどあがるので、痩せやすい身体になりやすいということになります。

白湯を飲み始めてからだいたい1週間ほどで効果を実感できるそうです。

料理のついでに白湯も作ってまずは試しに1週間試されてみてはいかがでしょうか?

水を沸かして冷ますだけでできる上に水なので身体に悪いということはありません。

最初白湯がまずく感じるかもしれませんがそれは身体に毒素が溜まっているせいらしく、飲み続けて毒素が排出されると逆に甘く感じるようになるそうですよ!

まさケロンのひとこと

お湯を飲むだけで、ダイエットと美容にもつながるんやねぇ~
簡単やし続けられそうやん!

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

ちょこばなな