ビジネス・経済ニュース 食の豆知識

「緑のコカ・コーラ」イギリスで発売へ。天然甘味料使用で低カロリー

Written by 言祝(kotoho)

コカ・コーラのイメージは赤

新作コカ・コーラのイメージカラーはグリーン

コカ・コーラ

といえば誰でも思い浮かぶのが赤字に白いロゴの缶。

赤はコカ・コーラのイメージカラーです。

9月にイギリスで新作のコカ・コーラが発売される予定なのですが、そのデザインはなんとグリーンなのです。

もちろんコカ・コーラ自体の色は通常通りの黒ですが、

コカ・コーラ ライフ

と名付けられた新作は缶やペットボトルのラベルがグリーンで統一されています。

グリーンとはなんともヘルシーで体に優しそうな印象を与えますが、まさにそのイメージ通り、「コカ・コーラ ライフ」は「コカ・コーラ ゼロ」以来の肥満問題に取り組んだ新商品なのです。

天然甘味料使用

「コカ・コーラ ライフ」は天然甘味料を使用することで低カロリーを実現しています。

全くのゼロカロリーではないものの、

330ミリリットルで89kcal

だそうです。

砂糖の量も通常のコーラが330ミリリットルで35グラム入っているのに対し、22.1グラムとなっており糖分を減らすことに成功しています。

コカ・コーラ社によれば新作は

  • 減カロリー
  • 低カロリー
  • カロリーオフ

という消費者への選択肢を提供する約束のひとつだとのこと。

また同社が今まで実践してきた、より健康的な生活を広めるための企業活動の一環であり、最新の事例であると語っています。



スポンサーリンク

国を挙げての肥満対策の一環

おいしくて低カロリー

イギリスでは近年国民の肥満防止が大きな課題となっているそうです。

イギリス国内の肥満問題調査団体は、

食品産業が製品に加える砂糖の量を20~30パーセント減らすことができれば国民にとって一日におよそ100カロリーかそれ以上のダイエット効果が期待できると

語っています。

コカ・コーラ社はイギリス政府と

食品産業での健康促進に関する責務政策

に調印しており、自社製品をより健康的なものにする取り組みをしているそうです。

コカ・コーラ ライフはそれが具体的な形となったもの。

おいしいけれどカロリーは低い。

そんな理想的な製品を開発することで消費者の健康を促進した形となったわけです。

賞賛の声

前述の肥満問題調査団体は「コカ・コーラ ライフ」の発売を歓迎しています。

コカ・コーラの方針は賞賛すべきもの

とコメントしています。

緑のコカ・コーラはまずアルゼンチンチリで試験発売が開始され、その後イギリスで発売されます。

日本での発売は今のところ予定はありません。

イギリスで好評が得られれば日本も含め全世界で「緑のコカ・コーラ」が飲める日がくるかもしれません。

まさケロンのひとこと

コカ・コーラのラベルが緑色って、オシャレやなぁ~
ダイエットしたいけど、コーラは飲みたい!
って人にぴったりやね。

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

言祝(kotoho)

映画オタク。日課は読書。最近は料理にハマっています。座右の銘は「好奇心を失ったら、そこで終わり」