ビジネス・経済ニュース 日本のこと

神奈川県観光課が「かなもえ」配布。聖地巡礼で県の魅力をアピール

Written by 言祝(kotoho)

アニメファンの間で聖地巡礼がブーム

聖地巡礼って?

聖地巡礼を行うアニメ・漫画ファンが多いという話を聞きました。聖地巡礼って一体どういうものなのでしょうか?

聖地巡礼というのはアニメや漫画の舞台となった実在の土地を探訪することです。

アニメや漫画などは架空の土地を舞台にすることが圧倒的に多いようなのですが、中には実在の土地を舞台にしたものもあるのです。

ガールズ&パンツァーは茨城県・大洗町を舞台にしているアニメです。

劇中に登場する大洗はまったくデフォルメされることなく実在の名所や商店街などが忠実に再現されているそうです。

アニメが放送されるや舞台となった大洗を多数のファンが訪れ、町の活性化につながったという例があります。

神奈川県は聖地が多い

そんな聖地ですが実は神奈川県に多く存在します。社会現象にもなり、最近になって再映画化された

エヴァンゲリヲン

の舞台は箱根です。

こちらにも多くのファンが巡礼しているようです。

箱根でしか買えない地域限定グッズなどを販売するなど大いに盛り上がりを見せています。



スポンサーリンク

神奈川県の聖地巡礼は「かなもえ」にお任せ

オリジナルキャラクターがサポート

神奈川県観光局が聖地巡礼のための観光ガイドを作製、配布を開始したというニュースが飛び込んできました。

その名も

かなもえ

オリジナルキャラクターの「カナ」と「萌」がアニメ、漫画の舞台となった県内のスポットを紹介するという内容だそうです。

アニメ、漫画ファンには魅力的な内容といえるのではないでしょうか。

「かなもえ」で紹介しているのは11のスポット。

前述した「エヴァンゲリヲン」の箱根を筆頭に、「スラムダンク」の湘南、スタジオジブリ制作の「コクリコ坂から」の舞台となった横浜などが観光情報やモデルコースとともに掲載されているとのことです。

新たな切り口で魅力を伝えたい

神奈川県観光課は

今まで観光に興味のなかった人やアニメ、漫画好きの人に手に取ってもらい、興味を持ってもらえれば

と「かなもえ」に期待を寄せています。

確かにアニメに出てきた場所、漫画の舞台となった実在の土地はファンならずとも訪れてみたいという気持ちになりますよね。

どこで手に入るのか

「かなもえ」は27日から神奈川県庁観光課や県内の観光協会・観光主管課で配布されています。今後は県外でも配布を予定しているそうです。

神奈川県の聖地巡礼の際はぜひ「かなもえ」を参考にしてください。

まさケロンのひとこと

アニメの聖地巡礼で観光客を集めてるんか!
スラムダンクとか、学生の頃よく見とったから行ってみたいなぁ~

masakeron-happy


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

言祝(kotoho)

映画オタク。日課は読書。最近は料理にハマっています。座右の銘は「好奇心を失ったら、そこで終わり」