ダイエット

痩せる仕事はなに?女性限定!一石二鳥!仕事しながらダイエット!

飲食店のフロアスタッフをやりたい
Written by 畑中ことり

仕事帰りにジムに行ったり、最寄りの駅から一つ手前で降りてウォーキング。でもなかなか体重は落ちませんよね。そこで、はたらきながら痩せる仕事、しかも女性にとって効果的なものに限定してご紹介。仕事とダイエット、まとめてすれば時間の節約にもなるし毎日続けやすそう!



スポンサーリンク

痩せる仕事ってあるの!?

でも、キツイ仕事は勘弁して!

最近ではガテン系の仕事にチャレンジする女性も多いですが、ここでは女性にとって一般的な職業をご紹介します。

痩せる仕事・女性編。三つのキーワード。

はたらきながら痩せる仕事・女性編のキーワードは3つあります。

  1. 動いて痩せる
  2. 心労で痩せる
  3. 見られて痩せる


はたらきながら痩せる仕事・女性編。「動いて痩せる。」

新聞配達

立ち仕事や歩き回る仕事、でもそれだけでは足りません。

英語のみですが、Calorielab.comというサイトを見つけました。自分の体重を入力して、15分の労働と1時間の労働でカロリーをどれだけ消費するかを計算してくれます。

体重50kgで入力した結果、1時間でもっともカロリーを消費する職業は林業、レンガや石のブロックの建築から、石炭の炭鉱で働く、重機を使った作業など。女性にとって現実的ではありませんが、重大なヒントが隠されています。

そう、

「重たいものを運ぶ」

これはカロリー消費にとても効果的です。

さらに、

Walking, 3.0 mph, moderately and carrying light objects less than 25 lbs


翻訳すると、

「11.33kg以上の荷物を持って時速4.83kmで歩く。」これで1時間で150cal消費です。10kg以上の荷物を持ってそのスピードで歩くのは難しいですが、「何かを運ぶ職業」が痩せられるようです。


該当する職業は?

  • フロアスタッフ(まかないの食べ過ぎに注意!)
  • 新聞の配達(折込チラシが入ってかなりの重さ。)
  • 倉庫のピッキング作業(冷房のない倉庫内ならより効果的!?)


といった所でしょうか。

注意点

重いものを運ぶ作業は腰や腕をいためがちです。重いものを持ち上げるときは正しい姿勢を心がけ、無理をしないように気をつけましょう。

はたらきながら痩せる仕事・女性編「心労で痩せる。」

心労女性

確かに痩せるけど、最も避けたいダイエット法

特定の仕事ではなく、職場の人間関係や、会社の業績が悪いなど、ストレスが原因でしょうか。筆者はセクハラとパワハラにあった経験があり、いっきに8kgも痩せました。しかし、その後退職し、心療内科のお世話になりました。次の職場や男性への恐怖心など、精神面と健康の両方に影を落とします。

注意点

ダイエットどころではありません。上司や然るべき機関に即相談を!

はたらきながら痩せる仕事・女性編「見られて痩せる。」

受付

見られる仕事、そんなのある?

おすすめは好きな洋服のショップスタッフ(販売)です。上記のように立ち仕事で新作入荷の度に重いパッキンを運びます。また、筆者はアパレル会社勤務の経験がありますが、やぼったい新人さんも、どんどんあかぬけてキレイになっていきます。細身の服ならそれを着ることで自分の体形チェックになり自然と食事や甘いものを減らすようになります。

ショップスタッフはちょっと大変そう…

受付や窓口業務なども人に見られる職業ですね。

  • ホテルのフロント業務
  • デパートやショッピングモールの受付


など。

人目を意識すると無意識におなかをへこませたり、姿勢を伸ばしたり。そんなことの積み重ねが大切ですよね。

注意点

特になし。

まとめ

Calorielab.comによると、

  • ゆっくりオフィスの中を歩く→1時間の消費カロリーは50kcal
  • 座ったままタイプだけ→1時間の消費カロリーは25kcal


です。オフィスワークの方は積極的に他のフロアへのおつかい、掃除など、積極的に体を動かしましょう。そして、お仕事の場での優先順位はあくまでも仕事です。ダイエットを気にしすぎて仕事がおろそかにならないように気をつけましょう。

まさケロンのひとこと

痩せればいいってもんじゃないからねー、大切なのは「健康に痩せること」だと思うんだ!まさケロンも健康に痩せたいんだけど、ごはんが美味しくてね〜つい食べ過ぎちゃうんだ〜。

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

畑中ことり

関西在住です。あれ?と思ったことはすぐにスマホで検索する検索番長。ガジェット好き。サブカルチャー好き。アメリカに4年ほど住んでいて帰国したばかり。英語を忘れないためTOEIC600点目指して勉強中です。