食事療法・治療食

希少糖「プシコース」 に副作用?摂取しても太らない砂糖

Written by たき

希少糖「プシコース」

という摂取しても太らない、夢のような砂糖をご存知ですか?

私は今日初めて知りました。そんなのってあるんですかって感じですよね。



スポンサーリンク

太らない為に甘いもの我慢したりしてるのに、食べても太らない(どころか痩せる)砂糖があるなんてずるい!!

もっと早く知りたかった……。

で、半信半疑ながらプシコースとはどんなもんかえ?と

自分なりに調べてみました。

プシコースとは

プシコースは糖の一種

簡単に言うとプシコースって言うのは糖の一種で、同じ量のスクロース(砂糖の主成分)の0.3%のカロリーしかエネルギーとして使われないらしいです。

つまりカロリーほぼ0(ゼロ)!

しかも、インシュリン分泌作用や動脈硬化を防止する働きがあるのだとか。

甘さは?

ちなみに甘さは砂糖の7割程度らしいです。

7割でも十分甘いですよね。

更にブドウ糖より先に吸収されてブドウ糖をブロックするから太りにくいのだとか。

植物の成長阻害効果も

また、植物の成長を阻害させる効果もあるらしく、ズイナという植物はこれを生かしてプシコースを含んだ葉を土に落とすことで、他の植物からの侵食からテリトリーを守っているのだとか。

生物の進化って凄いですね。

何より嬉しいのはこんな良いことづくめなのに

副作用がほぼないってことですよね。

なんて良い子ちゃんなんだキミは

摂取しすぎても大丈夫

砂糖の代替甘味料として広く利用されている糖アルコール類の場合、摂取し過ぎた場合に下痢などの症状が起こるのに対して、プシコースは大丈夫。

つまり糖アルコール類と比較して安全なんです。

ただ、問題がないわけではないのです…

そう、お値段です。

希少糖と言うくらいですので希少なのです。

現在地球上の糖の99.9%がブドウ糖で、残りの0.1%の中にプシコースを含めた他の糖は入っているらしいのです。

聞いた話によると現在実験で作らているプシコースは1g(グラム)1万円もするのだとか…

ただあくまでも今そうなだけなので、これから研究が進んで安価に大量生産できるようになることを一般庶民の私は心から願っております。

切実に。

ネットの反応

他の方はどんな反応されてるのか調べてみても

「太らない砂糖とか、すごい」

「プシコースすごい」

「プシコースやばい」

「プシコース高い」

などが多かったです。

人間本当に驚くと文字数が極端に少なくなりますね。

それだけプシコースの衝撃はでかかったのではないかと思います。

中にはプシコースの構造についての専門的な意見を書かれている方もいらっしゃいました。

甘いものが大好きな私としては早く研究が進んで、安価でプシコースが購入できる日がくることを心から望んでいます。そうなったら甘いものを食べるのを我慢しなくてもよくなりますもんね。

とりあえず1度、そんな素晴らしい糖がどんな味なのか試してみたいです。

まさケロンのひとこと

こんな魔法みたいな砂糖があるんか!
でも、このプシコースを使った食べ物は人気があってなかなか手にはいらんそうやで・・・
いつかみんな食べれるようになるとええなぁ~

masakeron-love


スポンサーリンク
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+

あなたにオススメの記事

筆者情報

たき

TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)応援キャラクターの「まさケロン」になりたいと思っていますが、なれそうにありません。